イベント News


NEWS
【イベント】Let’s Have Dinner and Talk about Death


【イベントのお知らせ】

 食事を囲みながら死について語る、実験的なイベントを開催いたします。あえて日本語と英語の両言語で運用しますが、どなたでもリラックスしてご参加いただけるように場を創って参ります。気軽にご参加ください。

When you think of “dying” what comes to mind? What kind of personal experiences do you have with the process? How do these shape your ideas about what you want your own dying process to be like?

Maybe you’ve had conversations about these questions with friends, but have you ever discussed them with the people most likely to be directly involved in your dying process? Have you thought specifically about dying in Japan, a super-aged society where resources might not be able to keep up with the demand for end of life care?

Taking inspiration from a cultural change movement that started in the US, Third Space Tokyo and End-of-Life Care Association of Japan are co-hosting a “Death over Dinner” evening at Shibaura House. Our dinner will be modest — just pizza and beer — to encourage reflection on the importance of human connection when resources are scarce. We hope that you will join us for this rare opportunity to share and be supported through conversations about dying.

今日が人生最後の日だったら」そんなことを考えたことがありますか?人生最後の日、「死」を迎える日のことを話題にすることは、まだ身近なことではないかもしれません。このイベントでは、「死」をタブーではなく、いつか訪れるものとして受け入れ、また、より良い人生を送るために、話し合う場を提供します。死に対する思想は様々かもしれませんが、自分の人生の終わりについてじっくり考えたり、ほかの人が死というものをどう捉えているのかを聞いたりする、そんな時間を時々意識的に設けてみませんか。大切な人と、あるいはお一人でも、お気軽にご参加ください。

【イベント詳細】
●名称:Death over Dinner
●日時:2018年1月31日(水)19:00-21:00
●会場:SHIBAURA HOUSE 5F
●参加費用:4000円 (シニア・学生割引 3000円) 当日現金
●メニュー:ピザ、サラダ、ビールなど
●言語:日本語・英語
※事前にお申し込みをお願いいたします。
http://www.shibaurahouse.jp/event/detail/239


新着通知