第6回「エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座」(名古屋)

12月5日(土)、協会設立後、6回目となる養成講座がスタートしました。初めての東海地区での開催です。 10月の体験セミナーや、岐阜で9月に行われた死の臨床研究会年次大会を通じてご参加を決めてくださった方も多くいらっしゃいます。やや静かな立ち上がりから、徐々に場が温まり、自身の経験と照らした感想や質問でどんどん手が挙がるようになり、最後は同窓会長の伸びやかなお声で講座を終えました。 今回も開催にあた  ...続きを読む

第5回「エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座」(福岡)

11月28日(土)、協会設立後、5回目となる養成講座がスタートしました。初めての九州地区での開催です。 比較的小規模での開催となりましたが、ワーク中に方言が飛び出し笑みがこぼれるなど、終始和やかな雰囲気で進行しました。また、最後は春先に地域での勉強会を開催する計画も持ち上がり、再会を約束して終了となりました。 今回も開催にあたり、過去の受講者の方々に、サポーターとして当日の運営から仲間へのお声掛け  ...続きを読む

第4回「エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座」(東京)

11月14日(土)、協会設立後、4回目となる養成講座がスタートしました。3度目の東京開催です。 ロールプレイやケーススタディを通じ、これまでの患者さん・利用者さん・ご家族との関わりが思い出され、ともに涙したり、過去の苦しかった経験や現在抱えている課題、これからの決意を共有するなど、今回も暖かい空気に包まれた2日間となりました。 参加者 57名の方にご参加いただきました。 職種の内訳は、看護師51%  ...続きを読む

第3回「エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座」(大阪)

10月17日(土)、協会設立後、3回目となる養成講座がスタートしました。今回は初めての大阪開催です。 参加者 75名の方にご参加いただきました。 職種の内訳は、看護師49%、医師16%、介護関連職種16%、薬剤師8%、その他(ソーシャルワーカーほか)11%でした。今回も最も多かったのは看護師の方ですが、医師や介護関連職種の方にも多くご参加いただきました。 地域別にみると、60%が地元大阪の方でした  ...続きを読む

第2回「エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座」(東京)

9月12日(土)、協会設立後、2回目となる養成講座がスタートしました。今回も前回同様、東京での開催です。この日、明け方発生した地震の影響により、都内のダイヤは大きく乱れ、影響を受けた方もいらっしゃるなか、開始時刻を少し過ぎたころには全員が揃い、無事開始することができました。 参加者 55名の方にご参加いただきました。 職種の内訳は、看護師56%、介護関連職種15%、その他(ソーシャルワーカー、医師  ...続きを読む

第1回「エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座」(東京)

7月25日(土)、協会設立後はじめての養成講座がスタートしました。この講座の前身である、JSP(人生の最終段階に関わる人材育成プロジェクト)をこれまで3回開催して参りましたが、今回は規模を拡大し、内容もブラッシュアップして、医療介護現場のみなさまにとって、よりわかりやすく、そして理解から実践につながるプログラムとなるよう、協会として準備して参りました。 開始時間を前に多くの方が早くからお集まりくだ  ...続きを読む

新着通知