【メディア掲載情報】『iRONNA』(株式会社産経デジタル)2018/9/9付

『iRONNA』(株式会社産経デジタル)2018/9/9付に、理事・長尾和宏のコラムを掲載いただきました。 がん闘病を告白しなかったさくらももこは心底すごいと思う (記事より抜粋)私は夕刊フジで「ニッポン臨終図巻」という連載コラムを書いている。最近亡くなられた著名人の闘病や生き方を、医学的な目線も踏まえて毎週解説しているのだが、もし20年前だったらこの連載は成立しなかったと思う。当時は、著名人が病  ...続きを読む

【メディア掲載情報】FITチャリティ・ラン2017支援先団体インタビュー

第13回「FIT(Financial Industry in Tokyo)チャリティー・ラン2017」支援先団体として、FITホームページに事務局長・千田のインタビュー記事を掲載いただきました。協会の設立から活動の経緯、養成講座や未来に向けた取り組みについて紹介させていただいています。是非ご覧ください。 ●日本語 http://fitforcharity.org/ja/previous-runs/  ...続きを読む

【メディア掲載情報】『高齢者住宅新聞』(株式会社 高齢者住宅新聞社)

『高齢者住宅新聞』(株式会社 高齢者住宅新聞社)に理事・小澤竹俊のコラムを掲載いただきました。3月から8月まで6回連載の最終回です。是非、ご覧ください。 第1回 高齢者施設での看取りを実現するために必要なこと① 第2回 高齢者施設での看取りを実現するために必要なこと② 第3回 高齢者施設での看取りを実現するために必要なこと③ 第4回 高齢者施設での看取りを実現するために必要なこと④ 第5回 高齢者  ...続きを読む

【メディア掲載情報】『毎日新聞(医療プレミア)』コラム連載第11弾(8月23日付)

『毎日新聞(医療プレミア)』で連載中の理事・小野沢滋のコラム『健康に暮らす 超高齢化時代を生きるヒント』の最新記事が掲載されました。是非、初回よりシリーズでご覧ください。 健康に暮らす 超高齢化時代を生きるヒント 1. 明日は我が身 介護で半生を失った女性の生涯 https://mainichi.jp/premier/health/articles/20170904/med/00m/010/004  ...続きを読む

【メディア掲載情報】国語教材引用

理事・小澤 竹俊の著書『13歳からの「いのちの授業」<大和出版>』から、某進学塾の小学校6年生向け国語教材に、一部文章が練習問題として引用されました。   「どうしたら私たちは、苦しんでいる人から見て「理解者」になることができるのでしょうか?  理解者になることは、面白い話をしてくれる人になることではありません。がんばってねと励ましてくれる人になることでもありません。知らんぷりをする人に  ...続きを読む

【メディア掲載情報】『高齢者住宅新聞』(株式会社 高齢者住宅新聞社)

『高齢者住宅新聞』(株式会社 高齢者住宅新聞社)に理事・小澤竹俊のコラムを掲載いただきました。3月から8月まで6回連載での予定です。是非、ご覧ください。 第1回 高齢者施設での看取りを実現するために必要なこと① 第2回 高齢者施設での看取りを実現するために必要なこと② 第3回 高齢者施設での看取りを実現するために必要なこと③ 第4回 高齢者施設での看取りを実現するために必要なこと④ 第5回 高齢者  ...続きを読む

【メディア掲載情報】『M3.com地域版』(エムスリーキャリア株式会社)2018/6/27付

『M3.com地域版』(エムスリーキャリア株式会社)2018/6/27付に、理事・小澤竹俊のインタビュー記事を掲載いただきました。計3回連載の2回目です(閲覧には会員登録が必要です)。 在宅医療の極意。それは「支え」、そして「プラスの連鎖」 -めぐみ在宅クリニック小澤竹俊院⻑に聞く◆Vol.2 (記事より抜粋)第1回では、地域医療での医師としての役割について、お話を伺った。最終的な責任を医師が持つ  ...続きを読む

【メディア掲載情報】『Ridilover Journal』(株式会社Ridilover)2018年6月26日付

『Ridilover Journal』(株式会社Ridilover)2018年6月26日付の記事に、理事・小澤竹俊のコメントを掲載いただきました。 特集 がんの緩和ケア 最期に後悔しない生き方 2章 患者を支える人 「頑張れ」はNG。善意の声がけも時には刃に https://journal.ridilover.jp/issues/122 (閲覧には会員登録が必要です) (掲載イメージ)  ...続きを読む

【メディア掲載情報】『AERA dot.』(株式会社 朝日新聞出版)2018年6月22日付

『AERA dot.』(株式会社 朝日新聞出版)2018年6月22日付に、理事・長尾和宏の取材記事を掲載いただきました。是非ご覧ください。 小林麻央さん命日 最期の場に自宅を選んだ「平穏死」の必要性 (本文より抜粋)2017年6月22日に小林麻央さんが亡くなってから1年が経つ。幼い子どもたちや大切な家族、そして私たちにも多くのメッセージを残して旅立ったことは、いまもなお心に深く刻まれている。日本尊  ...続きを読む

【メディア掲載情報】『M3.com地域版』(エムスリーキャリア株式会社)2018/6/21付

『M3.com地域版』(エムスリーキャリア株式会社)2018/6/21付に、理事・小澤竹俊のインタビュー記事を掲載いただきました。計3回連載の1回目です(閲覧には会員登録が必要です)。 地域医療のリーダーは医師の役割 -めぐみ在宅クリニック小澤竹俊院長に話を聞く◆Vol.1 (記事より抜粋)「地域医療のリーダーは医師の役割の一つ」であるという。なぜか。超高齢少子多死社会へとまっしぐらにつき進む日本  ...続きを読む

新着通知