【メディア掲載情報】『きらッコノート』(レバレジーズ株式会社)2017年8月16日付

『きらッコノート』(レバレジーズ株式会社)2017年8月16日付にて、エンドオブライフ・ケア協会および援助者養成基礎講座について掲載いただきました。 【看取りに携わる人達にも支えを】一般社団法人エンドオブライフ・ケア協会の取り組みとは https://job.kiracare.jp/note/article/3767/  (掲載イメージ)    ...続きを読む

【メディア掲載情報】『病院』(医学書院)2017年8月号(Vol.76 No.8)

『病院』(医学書院)2017年8月号(Vol.76 No.8)にて、理事・小澤竹俊のコラムを掲載いただきました。 特集 終末期に向き合う病院 在宅での看取りの現状と課題、病院との連携    (掲載イメージ)    ...続きを読む

【メディア掲載情報】『夕刊フジ』(8面)2017年7月26日付

『夕刊フジ』(8面)2017年7月26日付にて、慈恵医大OBとして理事・小澤竹俊の取り組みとともに当協会についてご紹介いただきました。 ドクターフジ メタボに強い病院探訪 総合力を持つ医師を育て 予防対策の構築にも貢献 ここに注目 子供たちに「いのちの授業」    (掲載イメージ)    ...続きを読む

【メディア掲載情報】『ナースときどき女子』(レバレジーズ株式会社)2017年7月28日付

『ナースときどき女子』(レバレジーズ株式会社)2017年7月28日付の特集記事にて、エンドオブライフ・ケア協会および援助者養成基礎講座について掲載いただきました。 特集 「生きていてよかった」と思える人生の最終段階のケアをできる人材育成 「エンドオブライフ・ケア」をご存知ですか? https://kango-oshigoto.jp/media/article/1653/  (掲載イメージ) &nb  ...続きを読む

【メディア掲載情報】『看護実践の科学』(看護の科学社)2017年8月号(Vol.42 No.9)

『看護実践の科学』(看護の科学社)2017年8月号(Vol.42 No.9)にて、エンドオブライフ・ケア協会設立2周年シンポジウムについて掲載いただきました。 Pickup:ここからはじまるエンドオブライフ・ケア ~超高齢少子化多死時代における“つながり”を考える~    (掲載イメージ)    ...続きを読む

【メディア出演情報】『BSフジLIVEプライムニュース』 2017年7月19日(水)20時~

7月19日(水)20時~『BSフジLIVEプライムニュース』に当協会理事・長尾和宏が生出演いたしました。 2025年…超高齢時代へ 現役医師が語る終末期“望ましい死”と家族 清水哲郎 岩手保健医療大学学長 長尾和宏 医療法人社団裕和会理事長 長尾クリニック院長 視聴者からも「私の声」を募集しています。 『終末期医療について言いたいこと、聞きたいこと』 http://www.bsfuji.tv/pr  ...続きを読む

【メディア出演情報】『NHKラジオ第一 NHKジャーナル』2017年7月26日(水)

『NHKラジオ第一 NHKジャーナル』の特集コーナー「ジャーナル医療健康」において、理事・小澤竹俊が生放送で出演します。「在宅医療」をテーマとしたインタビューのほか、番組の最後にはリスナーの質問にもいくつか回答する予定です。 『NHKラジオ第一 NHKジャーナル』  特集コーナー「ジャーナル医療健康」 心穏やかな最期を~在宅看取りの現場から考える~ 放送日時:2017年7月26日(水) 22:00  ...続きを読む

【メディア掲載情報】『東京新聞(横浜地方版18面)』2017年7月12日付

『東京新聞(横浜地方版18面)』2017年7月12日付に、理事・小澤竹俊の記事を掲載いただきました。協会の取り組みについても触れていただいています。 争点を行く 在宅でのみとり 専門医不足に「危機感」 (掲載イメージ)  ...続きを読む

【メディア掲載情報】『奄美新聞』2017年6月26日付

エンドオブライフ・ケア協会認定ファシリテーターとして、地域の方とともに学習会・講演会活動に取り組まれている、鹿児島県奄美市の診療所医師・小川 信さま(ELC奄美)。その講演の様子が2017年6月26日付『奄美新聞』に掲載されました。 理解よりも理解者に 小川医師が終末期医療講演(ハンセン病文庫友の会) (掲載イメージ)  ...続きを読む

【メディア掲載情報】『mamoria(マモリア)』(gCストーリー株式会社)

『mamoria(マモリア)』(gCストーリー株式会社)に理事・小澤竹俊のインタビューを掲載いただきました。協会の取り組みや「エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座」についてもご紹介いただいています。 励ましではなく、相手から見て「わかってくれる人」になる 前編:https://mamoria.jp/clip/20170621/end-of-life 後編:https://mamoria.jp/  ...続きを読む

新着通知