イベント News


NEWS
【イベント】設立記念シンポジウムを開催いたします


エンドオブライフ・ケア協会 設立記念シンポジウム 「2025年問題を考える」

日時:2015年6月28日(日)13:00~15:45(12:30開場)
場所:日比谷図書文化館 日比谷コンベンションホール

2015年4月21日に一般社団法人エンドオブライフ・ケア協会が誕生いたしました。国内外の現場でエンドオブライフ・ケアに関わる医療・介護職の皆さまや、多様な関係者の皆さまの知見や実績を集積し、行政との連携や市民への啓発活動などを行うことにより、地域包括ケアの益々の発展に寄与することを目指しています。

「エンドオブライフ・ケア協会設立記念シンポジウム」では、本協会設立の背景にある「2025年問題」とその課題を提起し、官民一体となって取り組む必要性をご紹介いたします。さらに、エンドオブライフ・ケア協会として、各地域で人生の最終段階を迎えた人とその家族の支援にあたる人材を育成する事業を展開していくこと、また、実際に介護施設で看取りに対応できるようになった経験談などを交えながら、これからのエンドオブライフ・ケア協会の活動をご紹介いたします。後半の全体セッションでは、参加者の皆さまと意見交換の機会を設ける予定です。

主催: 一般社団法人エンドオブライフ・ケア協会
協力: 医療構想フォーラム
対象: どなたでもご参加いただけます。
定員: 150名
参加費:一般2,000円、学生1,000円 (懇親会別費用)


新着通知