【特別企画】ワーカーズコープから学ぶ地域づくり ~みんなの“やってみたい”を形にする~

イベントの概要

日程

1日目:2022年6月10日(金) 19:00〜20:00

他の日程を探す

会場

オンライン

Zoom

講師 登壇者参照
内容



 私たちの地域には、様々な課題を抱えた人が生活しています。その課題とは、人生の最終段階の医療と介護に関わることだけではありません。子育て、介護、仕事、人間関係、様々な苦しみを抱えた人たちが地域にいます。一方で、地域で苦しむ誰かのために、何かしてみたいと思う人もいます。誰かのために何かしたいと思う人たちが集まれば、地域は変わっていきます。エンドオブライフ・ケア協会として、そのような人たちが一人でもそれぞれの地域で増えていくことを願い、活動を続けてきました。

 このたび、日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会センター事業団様の活動から、地域づくりのヒントを学ぶオンライン学習会を企画しました。ワーカーズコープは、戦後の失業対策事業の制度存続を求める運動から生まれ、地域住民に喜び愛される「よい仕事」を実現しようと協同組合として発展してきました。その活動は全国に展開され、地域の様々な課題に対して事業を営み、公益性が高く、評価されているものです。

 これは、エンドオブライフ・ケア協会が提唱するユニバーサル・ホスピスマインドの精神である「一部の人が一部の人にしか行えない専門的なケアではなく、住んでいる場所、所得、年齢にかかわらず、誰もが、大切な人や自分のこころのケアができるように」と一致するところです。

 ワーカーズコープ様の活動を通して、地域づくりの可能性を学びたいと思います。それぞれの地域での活動が広がるヒントが得られることでしょう。



登壇者



●ゲスト

日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合会 センター事業団

理事長 田中 羊子様

●進行

エンドオブライフ・ケア協会 代表理事、めぐみ在宅クリニック院長

小澤 竹俊



参考



わたしたちが目指すもの(ワーカーズコープ様 ホームページより)



◆ユニバーサル・ホスピスマインド・みんなのスピーチ 0100 VOICES(エンドオブライフ・ケア協会)https://endoflifecare.or.jp/pages/voices




枠名 対象 参加費用(税込価格) 残席数
一般枠 非会員 0円
13席
会員 0円
学生枠 会員/
非会員
0円 13席
認定ELCファシリテーター枠 会員 0円 13席

お申し込み

この日程は、既に開催終了しています。

Theory of Change

セオリー・オブ・チェンジ