記事一覧

List of Articles

  • 【開催予定一覧】さまざまな学びの機会(養成講座、イベント、eラーニング等)

      お知らせ

    • お知らせ

    2022.05.16

    ユニバーサル・ホスピスマインドを学ぶ: 子どもから大人まであらゆる人が、人生のさまざまな場面でこころ穏やかに過ごせるように すべての人がウェルビーイングであり続ける実践的な方法として 提唱・普及活動を行なっています。    エンドオブライフ・ケア協会では、新型コロナウイルス感染拡大

  • 【お知らせ】コラムを更新しました

      お知らせ

    • お知らせ

    2022.05.15

    受講者の声 > コラム を更新しました。 こちらからお読みください。  

  • 令和3年度実施:大阪市内小中学校への「折れない心を育てる いのちの授業」出前授業

      お知らせ

    • お知らせ

    2022.05.15

     令和2年度に続いて令和3年度も大阪市教育委員会と連携させていただき、 大阪市内小中学校各校へ「折れない心を育てる いのちの授業」出前授業をお届けいたしました。令和3年度は合計16校からお問い合わせをいただき、1‐3月だけでも9校26クラスへお届けさせていただきました。令和3年度実施に至らな

  • 『灯台』(第三文明社)2022年6月号

      メディア掲載

    • メディア掲載

    2022.05.15

    『灯台』(第三文明社)2022年6月号に、代表理事・小澤竹俊の連載が掲載されました。 誰かの支えになる「いのちの授業」 第8回 出口が見えない苦境のなかで支えになる言葉とは。 一人の患者さんが私にかけてくれた言葉 大きな問題や困難と向き合った時、すぐに解決できずに諦めたり、自暴自棄に

  • 岐阜市立小学校2校で土曜授業を実施:折れない心を育てる いのちの授業

      開催レポート

    • 開催レポート

    2022.05.09

     5月7日(土)、岐阜市立の2つの小学校へ「折れない心を育てる いのちの授業」をお届けいたしました。  岐阜市立市橋小学校は対面にて6年生4クラス、岐阜市立常盤小学校はオンラインにて4-6年生6クラス、合計で講師10名と16名のサポーターがご一緒させていただきました。ゴールデンウィーク中の土曜授業

  • 【メディア掲載情報】東洋経済オンライン(2022年5月8日)

      メディア掲載

    • メディア掲載

    2022.05.08

    『東洋経済オンライン』(2022年5月8日)にて、理事・小澤竹俊の著書『あなたの強さは、あなたの弱さから生まれる』(アスコム刊)の一部をご紹介いただきました。   3800人看取ったホスピス医が説く「生きるヒント」 「人生は自分をわかってくれる人を探す旅だ」

  • 7周年シンポジウム『くもり空の未来でもWell-being: ひと・まち・しゃかいに虹をかけよう 』 開催レポート

      開催レポート

    • 開催レポート

    2022.04.28

     2022年4月16日(土)、当協会設立7周年を機にオンラインシンポジウム『くもり空の未来でもWell-being: ひと・まち・しゃかいに虹をかけよう』を開催いたしました。 事前登録者数376名、リアルタイムでの参加者数は最大時264名となり、全国各地から幅広い職種、年齢層の皆様に関心をお

  • 「ユニバーサル・ホスピスマインド みんなのスピーチ特設サイト」を公開しました

      プレスリリース

    • プレスリリース

    2022.04.28

    人生の最終段階に必要なこころのケアは、あらゆる年代が必要とするこころのケアであると考え、協会に関わる0歳から101歳の声で制作された「みんなのスピーチ 0100 VOICES 特設サイト」を4月28日(木)に公開いたしました。 ▶プレスリリース ▶みんなのスピーチ特設サイト ▶ユニ

  • 全校学年別授業実施:喜入小学校 いのちの授業 1−6年生(2年目)

      開催レポート

    • 開催レポート

    2022.04.28

    鹿児島市喜入町で診療所院長の傍ら、地元の小学校の学校医として2年目の全校学年別授業実施に取り組んだ、協会理事でいのちの授業認定講師の濵田努からの実践報告です。 * * * 今年で2年目となる、「いのちの授業」全学年、学年別開催。 2週間かけて、全校生徒に行いました。 (1枚目の写真は

  • 【講座】「第109回 エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座」(4月23日-24日)

      開催レポート

    • 開催レポート

    2022.04.27

     2022年4月23日-24日、「エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座」を開催いたしました。  ご参加のみなさまから以下のコメントをいただきました。 *************** ・ 2日間、苦手なロールプレイが多く大変でしたが、得るものがとても多かったです。大変な

  • 月刊『医療経営士』(日本医療企画)2022年5月号

      メディア掲載

    • メディア掲載

    2022.04.27

    月刊『医療経営士』(日本医療企画)2022年5月号に、代表理事・小澤竹俊の記事が掲載されました。 特集:キーワードは「患者教育」「予防の仕組み」 在宅医療の危機管理を再考する 解決できない苦しみを抱える人に向き合うことのできる人材育成と社会づくりを目指す 私たちはもっと「弱さ」を

  • 『灯台』(第三文明社)2022年5月号

      メディア掲載

    • メディア掲載

    2022.04.25

    『灯台』(第三文明社)2022年5月号に、代表理事・小澤竹俊の連載が掲載されました。 誰かの支えになる「いのちの授業」 第7回 苦しみのなかでも穏やかに生きていくことができるか? 何のために生きるのか 何のために生まれてきたのだろう?自分の人生なんて意味がなかったのではないかー。がん

  • 【イベント】新型コロナ・ショックに備えて最強のチームを作ろう ~Vol.25 Well-being~(2022/4/19)

      開催レポート

    • 開催レポート

    2022.04.19

    2022年4月19日、以下のイベントを開催いたしました。 〇新型コロナ・ショックに備えて最強のチームを作ろう  ~ Vol.25 Well-being ~ 今回は、なぜWell-beingが注目されているのか を入口に ・今まで生きてきてWell-beingを実感できたエピソード

  • 【講座】折れない心を育てるいのちの授業 講師トレーニング(2022/4/17)開催レポート

      開催レポート

    • 開催レポート

    2022.04.18

    2022年4月17日(日)オンラインにて、 「折れない心を育てる いのちの授業」講師トレーニングを開催しました。 参加者24名と、ファシリテーターとして認定講師15名が1日ご一緒してくださいました。 今回の最年少は17歳、高校3年生でした。 津野将さんに、今のお気持ちを教えていただきまし

  • 日本財団助成事業:在宅看取り向上のための体制づくり~人生の最期まで心豊かに暮らせる地域づくり: 地域福祉・医療介護が共通言語をもって連携し コミュニティのレジリエンスを強めるには~

      お知らせ

    • お知らせ

    2022.04.18

     2021年4月から2022年3月にかけて、佐賀県唐津市ならびに鳥取県米子市において、日本財団助成事業の一環として、人材育成と体制づくりを中心に、プロジェクトを行って参りました。  この1年間プロジェクトに関わってくださった現地関係者からの活動報告を交えて、事業報告書をまとめました。 202

  • 一般社団法人エンドオブライフ・ケア協会 設立7周年シンポジウム 「くもり空の未来でもWell-being:ひと・まち・しゃかいに虹をかけよう」

      お知らせ

    • お知らせ

    2022.04.10

     4月16日(土)のイベント開催まで、あと1週間ほどとなりました。  介護・看護等いのちの現場の実践者をはじめ、様々な角度からのメッセージを通して、くもり空の未来であっても、Well-beingを実感できる社会について、みなさまと一緒に考えていきたいと思います。詳細はこちらへ。

  • 『Journal of Hospice & Palliative Nursing』(2022年3月30日)

      論文掲載

    • 論文掲載

    2022.04.04

       ELC沖縄の代表で沖縄県立中部病院の長野宏昭医師の論文が、Journal of Hospice & Palliative Nursingに掲載されました。 FEATURE ARTICLE Can We Be at Peace With Unsolvable Suffering?

  • 『週刊現代』(講談社)2022年3月26日号

      メディア掲載

    • メディア掲載

    2022.04.02

    講談社『週刊現代』2022年3月26日号に、代表理事・小澤竹俊のコメントを掲載いただきました。講談社オンライン「マネー現代」にも記事の掲載がありますので、合わせてご案内いたします。 ■医師が教える「上手な最期」の迎え方 「上手な最期」を迎えるためには恐怖から死を否定せず、何が

  • 『灯台』(第三文明社)2022年4月号

      メディア掲載

    • メディア掲載

    2022.04.01

    『灯台』(第三文明社)2022年4月号に、代表理事・小澤竹俊の連載が掲載されました。 誰かの支えになる「いのちの授業」 第6回 意思疎通が難しい最期でも、大事な想いは伝えられるか? AIよりも人間が優れたもの 最期に伝えられる本人からのメッセージは、本人と家族の心をつなぎ、残

  • 愛媛対象「エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座」(2022年3月26-27日)

      開催レポート

    • 開催レポート

    2022.03.31

     2022年3月26日(土)27日(日)の2日間、愛媛県の方を対象にオンラインでエンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座を開催いたしました。 ことのはじまり  7年前のことでした。愛媛県から、一人の医師が、名古屋市で開催された2日間の研修に参加してくださいました。愛媛県松山市で現

  • 『アンフィニ』日本看護連盟(2022年3月24日)

      メディア掲載

    • メディア掲載

    2022.03.31

    協会理事・久保田千代美のインタビュー記事が、日本看護連盟様コミュニティサイト『アンフィニ』に掲載されました。 看護の枠を飛び越えて 何足もの草鞋を履いて、地域に貢献 「暮らしの保健室なら」「アドラー心理学を学ぶ寧楽の会」「ELC奈良学習会」(*1)と、代表を務める自主グループは数知

  • 『DRIVE』by ETIC.(2022年3月29日)

      メディア掲載

    • メディア掲載

    2022.03.29

     エンドオブライフ・ケア協会 監事の大西 純のインタビュー記事が、NPO法人ETIC.様のウェブマガジン『DRIVE』に掲載されました。 銀行員→ソーシャルセクターで活躍するフリーランス→経営者に。大西純さんに聞く、50代からのキャリア (記事より) 「妹が40歳に癌で早世したこと

  • 【メディア掲載情報】『琉球新報』(2022年3月27日)

      メディア掲載

    • メディア掲載

    2022.03.28

     ELC沖縄の代表で折れない心を育てる 認定講師の長野宏昭さんが、現地のNPO沖縄ハンズオンと連携し、地域の公民館にて開催した「折れない心を育てるいのちの授業」(2月27日)の様子が、3月27日付 琉球新報に掲載されました。 「苦しみの解決」に学ぶ 北谷ハンズオン「いのちの学校」 沖縄

  • 【講座】オンライン開催「第108回 エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座」(3月12日-13日)

      開催レポート

    • 開催レポート

    2022.03.26

     2022年3月12日-13日、「エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座」を開催いたしました。  ご参加のみなさまから以下のコメントをいただきました。 *************** ・ 医療職ではないの方のご意見を聞いて、固定的な考えになっていることに気づきました。

  • 【イベント】新型コロナ・ショックに備えて最強のチームを作ろう ~Vol.24 スピリチュアル・ケア③~(2022/3/15)

      開催レポート

    • 開催レポート

    2022.03.23

    2022年3月15日、以下のイベントを開催いたしました。 〇新型コロナ・ショックに備えて最強のチームを作ろう  ~Vol.24 スピリチュアル・ケア③:スピリチュアル・ペインについて~ 今回は、問題解決志向の落とし穴として、 ・あなたはなぜ苦しむ人に関わろうとするのでしょう?

  • 2021年度 「折れない心を育てる いのちの授業」出前授業完了しました

      お知らせ

    • お知らせ

    2022.03.22

    2022年3月22日、今年度最後の学校への出前授業として、 「折れない心を育てる いのちの授業」を市内小学4年生3クラスに、 大阪近郊の認定講師がお届けして参りました。 ・ ・ ・ 今年度、大阪市内の学校については、 36クラス約1,000名の児童生徒が対象となりました

  • 「SOMPOケア様向け エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座」(2021年12月~)

      開催レポート

    • 開催レポート

    2022.03.21

     2021年12月11-12日、SOMPOケア株式会社様の介護プライドマイスターおよび介護プライドプラチナ1期生のみなさまに、エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座(eラーニング+オンライン)をご受講いただきました。  その後、現場での実践を経て、一か月後の2022年1月16日、フォローアッ

  • 【お知らせ】『Good Governance Voice 2022』掲載

      お知らせ

    • お知らせ

    2022.03.16

    グッドガバナンス認証団体の掲載誌である、『Good Governance Voice 2022』にエンドオブライフ・ケア協会の活動をご掲載いただきました。 【発行のお知らせ】新たに「信頼のあるNPO」21団体を掲載 応援したい団体が必ず見つかるガイドブック『Good Governanc

  • 【メディア掲載情報】『日刊宗谷』(2022年3月13日)

      メディア掲載

    • メディア掲載

    2022.03.13

    2022年3月13日の『日刊宗谷』に、当協会認定講師で北海道稚内市の石山武浩さんが3月11日に行った「折れない心を育てる いのちの授業」の様子が紹介されました。 日本最北端の地・宗谷岬のある北海道稚内市立大岬小学校にて、全校生徒43人(1・2年生19人、3・4年生15人、5・6年9人)に授業を

  • 【報告会】日本財団助成事業・プロジェクト報告会:人生の最期まで心豊かに暮らせる地域づくり・人づくりに向けた意見交換~地域福祉・医療介護が共通言語をもって連携し、コミュニティのレジリエンスを強めるには~

      お知らせ

    • お知らせ

    2022.03.06

     2022年3月6日(日)13:00-15:00、以下のイベントを開催いたしました。 (イベント概要はこちら)   人生の最期まで心豊かに暮らせる地域づくり・人づくりに向けて、日本財団助成事業の一環として、今年度は佐賀県唐津市ならびに鳥取県米子市に軸足をおいて、取り組んで参りました。

Theory of Change

セオリー・オブ・チェンジ