イベント Event


event
エンドオブライフ・ケア協会 設立2周年シンポジウム

本イベントは、現在お申し込み受付期間外です
・名称:エンドオブライフ・ケア協会 設立2周年シンポジウム
・開催日:2017年04月22日(土)
・時間:13:00-17:00(12:30開場)
・開催地:東京・首都圏
・会場:笹川平和財団ビル11階国際会議場
・対象者: 医療・介護従事者,  一般の方,  会員の方
・定員:280名
・申込枠残り:
・参加費用:会員の方 2000円, 非会員の方 3000円

2017年4月、当エンドオブライフ・ケア協会は設立から2周年を迎えます。
人生の最終段階に関わる人材の育成から始まったこの2年間の活動を振り返ったうえで、
超高齢少子化多死時代において、途切れている様々な“つながり”について考えます。
当協会理事やゲストを迎えた話題提供のほか、ご来場のみなさまと議論したいと考えております。
このテーマにご関心をお持ちの方どなたでも、奮ってご参加ください。

 
◆テーマ:
ここからはじまるエンドオブライフ・ケア
~超高齢少子化多死時代における”つながり”を考える~
Beginning of End-of-Life Care
 
◆日時:
2017年4月22日(土)13:00-17:00(12:30開場)
※終了後、会場にて1時間ほど情報交換の時間を予定しています。
 
◆場所:
笹川平和財団ビル11階国際会議場
〒105-8524 東京都港区虎ノ門1-15-16
 
◆概要(登壇者敬称略):
総合司会:長尾 和宏(当協会理事、長尾クリニック院長)

1.活動報告
小澤 竹俊(当協会理事、めぐみ在宅クリニック院長)

2.講演
小野沢 滋(当協会理事、みその生活支援クリニック院長)
西川 満則(当協会相談役、国立研究開発法人国立長寿医療研究センター 医師)
戸松 義晴(増上寺塔頭 心光院住職)
金子 稚子(ライフ・ターミナル・ネットワーク 代表)
ほか

3.全体会


◆定員:
250名(先着順)


◆費用:    
 一般:3,000円      会員:2,000円

※「会員」の方はログインすることで会員価格が適用となります。
 ・ログイン方法:https://endoflifecare.or.jp/login/
 ・会員に申し込む:https://endoflifecare.or.jp/about_membership/

◆主催:一般社団法人エンドオブライフ・ケア協会
 共催:公益財団法人笹川平和財団
 後援:一般財団法人日本尊厳死協会
    株式会社NTTドコモ


◆お申込・お支払:
・このページからのお申込み(カード・コンビニ決済、銀行振込がご選択いただけます)
・お申込書の郵送/FAX(銀行振込のみとなります)
参加申込書ダウンロード:PDFファイル


◆注意事項
・当協会会員の方は、ログインの上お申し込みください。割引価格が適用となります。お申し込み後の金額変更はいたしかねますため、お手数ですが再度フォームから会員ログインの上、お申込みをお願いいたします。
・ログイン方法がご不明な方はこちらをご参照ください。
・当イベントは、メディアの取材が入る場合がございます。

本イベントは、現在お申込み受付期間外です。
新着通知