「折れない心を育てる いのちの授業」講師トレーニング(2020年7月19日)

概要

本イベントは、現在お申し込み受付期間外です。

sample
・名称 「折れない心を育てる いのちの授業」講師トレーニング(2020年7月19日)
・開催日 2020年07月19日(日)
・時間 09:00 ~ 12:30
・開催地 鹿児島県 未指定
・会場 未定
・対象者 医療介護従事者・一般の方・会員の方
・定員 10名
・申込枠残り 8名
・参加費用(会員) 3,300円
・参加費用(非会員) 3,300円
・詳細

◆概要:

 人はなぜ、頭ではよくないとわかっているのに、大事な何かを傷つけてしまうのでしょうか?苦しくて仕方がないとき、自分や他者などを傷つけてしまうことがあります。どうすれば、苦しくても、傷つけずにこれからを生きて行くことができるのでしょうか?そして、誰かが目の前で苦しんでいるとき、あなたに何ができるでしょうか?

 このような問いで始まる「折れない心を育てる いのちの授業」は、ただ単に、いのちの大切さを頭で理解するためのものではありません。決して平坦ではないこれからの人生を生きて行く私たち一人ひとりが、解決困難な苦しみを抱えたときに、具体的な行動として何ができるか、それぞれの立場で感じ、考える授業です。

 学校に限らず、地域や業界を問わず、様々な場面で学べるように、また、医療や介護に限らず、様々な関係者と一緒に創っていくのが、「折れない心を育てる いのちの授業」プロジェクトです。自分の困難や苦しみから学ぶ習慣を創ること。そして、誰かかが苦しんでいれば、どのように関わってよいかがわかり、実践できる人が増えていくことをめざします。

 地域の中で、子どもから高齢者まで、このような人が増えていくことで、これからの人口減少時代、様々な苦しみに直面しても、人生の最期まで穏やかに暮らせる、持続可能な社会を実現したいと考えています。それぞれの立場で一緒に実現しませんか。

※第1回講師トレーニングの様子は、2019年8月29日朝日新聞夕刊ならびにデジタル版に掲載いただきました。

(#withyou~きみとともに~)
大丈夫、支えはあるよ 横浜の医師、「いのちの授業」20年 (有料記事)

※折れない心を育てる いのちの授業プロジェクト
https://endoflifecare.or.jp/okproject/

◆対象:

  • 講師となり、子どもや地域の方々を対象として伝えていきたい方
  • コーディネーターとなり、PTAや自治会などの繋がりを活かして、皆で学ぶ場をつくりたい方

◆当日の流れ(予定):

  • ・イントロダクション(いのちの授業の考え方、講師の役割など)
  • ・折れない心を育てる いのちの授業 模擬授業 に参加
  • ・プレゼンテーション実習(担当箇所を小グループでプレゼンテーション)
  • ・今後のステップ(認定までの流れ、継続学習について)

◆参加費:

3,300円(税込)
※事前決済、会員の方も同一価格となります。会員の方は必ずログインして登録をお願いします(既存のアカウントに履歴として残すことができます。受講履歴は、講師仮登録を行う際に必要になります)。
※受講後に講師認定を受ける方は、会員登録または会員更新手続きを行っていただく必要がございます。

◆注意事項:

  • お支払いの確認をもって、受講確定となります。ご連絡がなく、期間内にお支払いまでの完了をいただけない場合、お席を他の方にお譲りする場合がございます。何卒ご了承ください。
  • ご入金確認メールは3営業日以内にお送りいたします。(土日にお支払いの場合、休日のため週明けのご連絡となります)

Theory of Change

セオリー・オブ・チェンジ