ELC近畿FUオンライン

認定ELCファシリテーター 久保田千代美、野口直美、丹後ゆかり、山﨑さおり、松本静香、白山宏人、津野采子、田貝泉、臼井啓子、北田千惠、中村恵里子、岡山容子、藤澤恵美子
コーディネーター氏名 津野采子
開催年月日 2020年08月23日(日)
時間 13:00〜17:00 (正味時間:05:00)
開催地 大阪府
会場名 オンライン
対象者 専門学校・大学、教員、企業、市民、援助職
対象に関する補足 一度でも基礎講座を受講した方が対象です。(認定されているかは不問。)
参加前提 基礎講座受講者対象です.zoomの操作が必要です。
定員 100人
概要 ※このイベントはzoomを利用したオンライン開催です
13:00~ ファシリテーターによる講義(座学)3人の講師がリレー方式で行った。
14:30~ 事例紹介、スタンダードとアドバンス(さらに事例に苦しみを追加した)に分かれての1対1のロールプレイ9分間ずつと振り返り
14:00~ 事例検討 5つのグループセッションに分かれて30分で援助を考え、ホワイトボードを使った全体共有
17:00~ 振り返り、懇親会
問合せ先 endoflifecare.kinki@gmail.com

https://www.facebook.com/groups/elcjspall/
参加人数 46
参加者からのコメント ●講義
それぞれの皆さんの現場での体験が盛り込まれていて、とても分かりやすかったです!何度聞いても学びや気づきがあります。
一緒のスライドなのに、入り方が違った感覚を味わいました。
とても基本に忠実で、『ファシリテーターの練習兼ねての学習会』とおっしゃってましたが、それがまた皆さん初々しくて、同じファシリテーターとして安心して聞くことができ嬉しく感じました。3人様ともご自身の体験まじえて、とても分かりやすかったです。
皆様の経験を踏まえて、説得力がありますねー。「そうそう」と思いながら、拝聴しました。

●事例
今の情勢にあった事例で難しい所もありましたが勉強になりました!
これからの課題(高齢者+障害の子どもさん)となる事例だったと思いますし、コロナ禍で大きな問題になっていますので現場へ持ち帰り共有したいと思います。

●ロールプレイ
ご両親の苦悩が感じられる、すごい体験だと思いました・・・
家族の思いがつのって話が長くなり、その長い反復が難しそうでした。
皆さん、丁寧に聴いてくださっていて基礎講座での学びが活かされていました。
近畿の事例を,おかやまのFTとも共有してみたいと思います。
今日の事例は、先週我が施設で起こり始めた事柄に似ています。これから取り組みます。また、助けて下さい。

●事例検討
自分にない考えを聞かせてもらえて,自分の世界を皆さんに広げてもらったような気がします。
複数の人と語り合うことで、自分にない視点、発想、思いなどを共有出来、大変貴重な体験、学び気づきをもらいました。うちの地域でもELCを広めたいと思いました。
専門職バイアスがかかって夢を語るのが難しいと再確認しました。みなさんの発想に刺激を受けました。

●その他
近畿の皆さん一緒に参加できて嬉しかったです!
久しぶりにELCに触れて、考えさせられるものが色々ありました。人とのつながりの大切さをさらに感じました。
パソコンの横に基礎講座のファイルを横に置き、復習できてよかったです。
今日は参加できて楽しかったです。ありがとうございました。ELC静岡緑茶も準備中なのでとても参考になりました。静岡でも地域でできるよう頑張ります。
頑張って、援助士のレポート書きます。
セッションの時間がたくさんあり参加して良かったです!


Theory of Change

セオリー・オブ・チェンジ