第17回ELC東大阪学習会

オーガナイザー 川邉正和
認定ELCファシリテーター 松本静香、北村愛美、川邉綾香、田中宏幸
開催年月日 2021年09月30日(木)
時間 18:00〜19:30 (正味時間:01:30)
開催地 オンライン東大阪市
会場名 オンライン(地域は問いません)
対象者 援助職
対象に関する補足 医療・介護に関係する事業所職員
参加前提 特になし
定員 15人
概要 第17回ELC東大阪学習会(オンライン)
苦しみ人へ関わるための“聴く力”~反復・沈黙~を開催します。

人生の最終段階でさまざまな苦しみに直面されている方々を目の当たりにされていると思います。援助者としての自分の無力感、どうしていいのか分からない戸惑い、これでいいのだろうかという不安‥‥。
それらが少しでも解消できるように今回は「反復・沈黙」を一緒に学ぶ機会を設けさせていただきました。
人生の最終段階を迎える方々に関わる際の、あなたの自信に繋がる学習会となりますように努めさせていただきたいと思います。
ELC認定ファシリテーター 田中宏幸 が講師を務めます。
このテーマに関心を寄せる方、是非、お越しください。

講師: 田中宏幸、松本静香、北村愛美、川邉綾香(ELC協会ファシリテーター)
問合せ先 ◆お問い合わせ
大阪府東大阪市荒川3-5-6MMビル203
かわべクリニック 石井恵美
電話:06-4309-8119 FAX:06-4309-8119
メールアドレス:kawabecl@yahoo.co.jp

オーガナイザー氏名:川邉正和
ファシリテーター氏名:田中宏幸、松本静香、北村愛美、川邉綾香 
参加人数 20人
参加者からのコメント ・初めての講義とは思えない落ち着いた心地よく深みのある言葉であっという間の90 分 でした。次の問いかけも楽しみにしています。
・社会福祉の方がどのような活動をしているのか、わかりやすかったです。症例に専門用語が多かったので、医療者以外の方でもわかりやすい言葉に変えると、より良くなると思いました。ありがとうございました。
・反復は単なるおうむ返しではないとわかった。講義で学んだときはただ繰り返すと患者に とってはバカにされているように感じるのではないかと思っていたが、実際自分が患者役 をしてみて分かろうとしてくれてるとことができた。
・今まで ELC の援助的コミュニケーションについて医療職、特に医師・看護師が実施するものにしか参加してこなかったため、新鮮でした。本題前の入りに関しても、自分の職種のコミュニケーションの課題を盛り込んでいたので、興味が持てました。
・田中先生の講義もとてもわかりやすく、学びが多かったです。傾聴共感だけでなく反復沈黙、実際にやると難しく感じました。訪問看護で在宅がん総合診療の訪問もしており限られた時間で必要なケアをしつつ、集中して聴く、という技術力も必要になりそうです。日々、実践していきます。講義前、緊張された田中先生に、皆さんが優しく声かけておられるのを 拝見し、良好な関係性が伺え、こちらもリラックスした気持ちで受講できました。数人に別れて学ぶことは初めてだったので、ZOOM の機能のメリットも学ぶこともできました。ありがとうございました。
・地元だけではなく、地方からも参加できるのと、何より温かい雰囲気がいいですね。参加させていただき、ありがとうございました。

Theory of Change

セオリー・オブ・チェンジ