Certified OK Project Trainers

開催予定の講師トレーニング

「折れない心を育てる いのちの授業」の講師を目指す方は、まずは講師トレーニングのご受講をお願いします。
講師になるまでの流れはこちらをご覧ください。

「折れない心を育てる いのちの授業」講師トレーニング

「折れない心を育てる いのちの授業」講師トレーニング

「折れない心を育てる いのちの授業」講師トレーニング

いのちの授業 認定講師とは

半径5m内の人に優しくなれる働きかけを子どもから大人まで行うエキスパート

 スライドや動画を使って、学校や地域で、あるいは身近な方へ「折れない心を育てる いのちの授業」を行うことができます。これから講師を目指す方のための、講師トレーニングや模擬授業、講師認定プロセスなどを通して、ともに学び続けることができます。

認定講師になるメリット

子どもたちへ認定講師として
授業ができる

認定講師として、依頼を受けた学校などで講師役やサポート役として授業に参加することができます。

他者の活動をサポートしながら
学び続けることができる

認定講師を目指す方や、講師登壇する方のサポートを通して、自分ごととして学び続けることができます。

これまでの経験をもとに
社会貢献できる

学校・職場・地域などで、ご自身のこれまでの人生経験を活かして社会に貢献することができます。

折れない心を育てる
いのちの授業
- OKプロジェクト - とは

「折れない(O)心(K)を育てる いのちの授業プロジェクト」は、自分を認め大切に思う気持ちを育むことで、相手をそのまま受けとめ大切にする気持ちを育む-”Iʼm OK. Youʼre OK.” - 精神療法のひとつである、交流分析の考え方になぞらえています。
「折れない心を育てるいのちの授業」は、ただ単にいのちの大切さを頭で理解するためのものではありません。
決して平坦ではないこれからの人生を生きて行く私たち一人ひとりが、解決困難な苦しみを抱えたときに、具体的な行動として何ができるか、それぞれの立場で感じ 、考える授業です。

講師トレーニング
受講者数

647

いのちの授業
認定講師数

215

いのちの授業
参加者数

63,340

認定講師になりたい方へ

まずは
講師トレーニングを
ご受講ください

「折れない心を育てる いのちの授業」の認定資格を取得するには、
講師トレーニングの受講が必要です。
以下のボタンからご都合のよい日時の講師トレーニングをお探しください。

日程一覧へ

講師トレーニングでは、プログラムの内容や講師として必要な知識を学ぶだけではなく、
「折れない心を育てる いのちの授業」を自分ごととして考える機会にもなります。

講師トレーニングに参加して学び続けることで

自分の”苦しみ”や”支え”
に気づく

人に伝えたり話を聴くときの、
自分の強みや課題が見つかる

身近な人の苦しみに気づき、
対話を心がけるようになる

いのちの授業 認定講師の声

 自分が好きになれない、自信がない、そんな子どもだった私がいつの間にか、自信満々ではないけれど、これで良いと思えるようになりました。この授業を学んで、そうか、支えがたくさんあったからなんだ、と気付かされたんです。そんな経験から「いのちの授業」はできるだけ多くの子どもたちに伝えたい、皆がこれで良い、と自分を認めるきっかけになって欲しいと思って取り組んでいます。

臼井 啓子さま(大阪府 看護師・介護支援専門員)

 講師になって、自分の苦しみに向き合えるようになりました。子ども達の苦しみにも向き合い、どんなあなたでも好きだよと伝えられるようになりました。家庭内での会話と笑顔が増えました。
 この小さな変化が我が家以外でも起きたらいいな。自分が伝えることでみんなの笑顔につながるなら、こんな素敵なことってないんじゃないかなぁ。

中嶋 順子さま(愛知県 看護師)

 母としても優しく穏やかで在りたいという願いとは裏腹に怒ってばかり。そんな自分に嫌悪と否定ばかりで苦しい日々。

 しかし、娘と共に受講したことをきっかけに、共通言語があることで、「会話」から「対話」へと変化が生まれました。

関口 圭子さま(静岡県 看護師)

 「いのちの授業」は通常の授業の様な知ってる人(先生)が知らない人(生徒)に教えるという上から下の教育ではなく、また、スクールソーシャルワーカーやカウンセラーの数や時間などでもなく、生徒さん自身が「気づき」、「支え」を知り、「苦しむ人に気づく」ようになる。相互に影響し、「聴いてくれる人」になる、大切な授業なんだと気づきました。

田中 宏幸さま(大阪府 ソーシャルワーカー)

息子は、変わりました。なにより、ガミガミ怒る私が変わったことも、息子が変わった大きな要因です。

人は誰かに認められることで、自分はそこにいていい、と自尊感情が芽生えるのだと思いました。

津野 采子さま(大阪府 訪問介護士)

 この授業の魅力は、子どもだけでなく地域・学校と共に考えることが出来る内容であることです。

 今までにない繋がりが授業を通じて生まれることで、「地域の一員として出来ること」が見えてくることにやりがいを感じることがきっとできると思います!

濱田 努さま(鹿児島県 医師 学校医)

折れない心を育てるいのちの授業 認定講師一覧

現在までの認定講師はこちらをご参照ください。



よくいただくご質問

講師経験がないのですが、私も講師になることはできますか?

標準的なスライド、スクリプト(台本)、ワークシート、動画などの教材を一式ご用意しております。これらを使いながら、人に伝える最初のステップを経験する講師トレーニングを、オンラインで定期開催しています。ご参加後、一定の基準に基づき、認定を受けた方は、認定講師として伝えることが可能です。「講師認定までの標準的な流れ」をご参照ください。大勢の人へのプレゼンテーションや、インタラクティブなファシリテーション、子どもへ伝える経験などが比較的少ない方でも、練習や講師同士のサポートを経て、少しずつ経験を積んでいただける可能性があります。

私は人前で話すことが得意というわけではないのですが・・・

折れない心を育てるいのちの授業では、授業で伝えている内容を、講師自身が実践することを大切にしています。どんなにお話が上手でも、たとえば、自分の経験や意見が正解であるとして「教え」る気持ちが強く、対等な関係性が築けなかったり、参加者の意見を頭ごなしに否定するなどして、相手にとって「わかってくれる」人になることが難しければ、心に残る授業にはならないかもしれません。技術は練習と経験を積むことで身につけることができます。そのためにも、毎月15日に、オンラインで学び合いの場を開催しています。

講師に挑戦するか決めかねています。講師トレーニングは必ず講師になることが参加前提となりますか?

いいえ。講師トレーニングに参加することで、折れない心を育てる いのちの授業の概要をつかみ、どなたかにこのような授業があることを紹介することはできるようになるかと思います。よろしければ、周囲の方に紹介したり、授業のサポートボランティアにお越しいいただくことも歓迎しています。月500円から活動にご参加いただけるマンスリーサポーターも募集しております。

講師になると、エンドオブライフ・ケア協会から授業実施の機会をいただくことができますか?

学校などからご依頼をいただいたとき、講師を公募することがございます。ただし、講師料をお支払いする前提ではございません。ご了承ください。

講師として報酬を得ることはできますか?

認定講師の方が、当協会のスライドやプログラムを使用して、営利目的で授業を開催し収益を得ることは、原則禁止いたします。

資格取得・更新の流れ

 講師トレーニングに参加後、一定の基準を満たすことで認定を受けることができます。
 認定日から1年後の月末が認定更新日です。更新日1か月前をめどにご登録アドレス宛にメールを送付します。
 講師認定の目的や、今後の継続学習について、改めてご確認ください。

講師トレーニングの受講日程を選び申し込む

オンラインで受講する講師トレーニングの日程を申し込み、お支払いを完了します。

講師トレーニングお申し込み時に1年間の会員登録を前提とさせていただいております。

学生割引があります。

「折れない心を育てる いのちの授業プロジェクト認定講師」資格認定制度規約に同意いただいた上で、マイページからツールキットの使用が可能となります。

当日までに準備する

動画で90分の模擬授業を視聴します。

マイページから資料をダウンロードします(必要に応じて印刷)。

講師トレーニングに参加する

受講日当日、オンラインで参加します(遅刻・早退・途中退室せず、すべてのアクティビティに出席)。

受講者限定コミュニティに参加可能です。

(講師認定を目指す方は)模擬授業に向けて練習、録画、動画を提出(エントリー)する

講師トレーニングで使用した練習用スライドとスクリプトを使って、声に出して練習します。

家族・友人・職場の同僚・FBグループのメンバーなどを相手に90分間の模擬授業を実施します。

フィードバックを得て再度実施したものを録画し、評価表で自己採点し提出します。

受講日から1年後が提出期限です。2024年度はエントリーのタイミングが年3回あります。

現在、講師認定料(認定のための模擬授業の審査・面談・認定に関わる手続き)は受講料に含まれております。2025年1月以降、講師認定料として、別途 5,500円(税込)をエントリー時に申し受けます。

面談

日程を調整し、オンラインで担当者と面談します。

認定資格の取得

エンドオブライフ・ケア協会認定の「折れない心を育てるいのちの授業 レベル1認定講師」資格を取得します。

❶現場での実践

講師やサポーターなど現場で実践します。


❷継続学習

月次開催の学び合いへの参加、養成講座の受講など定期的に学び、実践を振り返ります。

認定資格の更新

「折れない心を育てるいのちの授業 レベル1認定講師」資格を更新します。

認定を受け、更新するためには、継続して会員であることが前提となります。会員期限が切れた方は年会費のお支払をお願いいたします。

より具体的には、講師トレーニングにてご案内いたします。

認定講師になりたい方へ

まずは
講師トレーニングを
ご受講ください

「折れない心を育てる いのちの授業」の認定資格を取得するには、
講師トレーニングの受講が必要です。
以下のボタンからご都合のよい日時の講師トレーニングをお探しください。

日程一覧へ

TOP