【講座】徳島県医師会主催「ディグニティセラピー・ワークショップ」(2020/1/26)

  • 講座開催レポート

  • ディグニティセラピー

2020.01.28

2020年1月26日(日) 9:30~16:30、徳島県医師会主催でディグニティセラピー・ワークショップが開催され、エンドオブライフ・ケア協会千田が講師を担当いたしました。徳島県内の医療・介護従事者を中心に、40名の方がご参加くださいました。

ほとんどの方がはじめてディグニティ・セラピーという名称を聞くという方でしたが、理論から実践までを通して体験することで、医師や看護師、ケアマネジャーなど、それぞれの立場で実践することの意義や、課題、ヒントなど、ポイントをつかんでいただけたようです。

受講者の感想です。

***************

・実際にインタビューのしかたや、手紙の作成を行い、講義だけの研修よりもより現実的に知識を修得できたと思う。

・手紙として文字にするのは難しいと思いますが、セラピーの過程としてのインタビュー、ふりかえりなど、普段の治療でも使えると思います。

・まず信頼関係を築かないといけない。ささいな事からだと感じる。

・詳細を聴く聴き方、ふくらまし方を文字で見る事で聴くだけよりもより聴き方がストンと自分の中に落ちました。

・私自身の生活にも応用できるかなとも思いました。

***************

徳島県では、来年度も5月に援助者養成基礎講座のインハウス開催を予定しており、ご関心をお持ちくださった方も少なくないようです。

ご参加のみなさま、おつかれさまでした。

<ディグニティセラピー>

https://endoflifecare.or.jp/dignitytherapy/

Theory of Change

セオリー・オブ・チェンジ