お知らせ

  • オンラインでの学習機会について(イベント、eラーニング等)

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.11.30

     エンドオブライフ・ケア協会では、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、現在は対面での研修等のイベントを中止しておりますが、目的と対象に合わせてオンラインも活用しながら、学びの機会を広げて参ります。 オンライン開催イベント一覧(外部主催を含む) 日付

  • 理事・監事・アドバイザーを新たにお迎えしました

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.11.30

     このたび、一般社団法人エンドオブライフ・ケア協会の理事として、奈良県の久保田千代美さんと鹿児島県の濱田 努さんをお迎えし、監事にはこれまでSVP東京として伴走してくださってきた大西純さんをお迎えいたしました。  また、元理事の長尾 和宏先生、小野沢 滋先生、元相談役の西川 満則先生には引き続

  • 8th Asia Pacific Eldercare Innovation Awards 2020: INNOVATION OF THE YEAR - CAREGIVER MODEL部門Finalist受賞

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.11.30

     Asia Pacific Eldercare Innovation Awardsとは、アジア太平洋地域において、高齢化社会の変革に取り組む事業、オペレーション、サービスのモデルを、シンガポールのAgeing Asia社が2013年から年次で表彰しているものです。  今年は15カ国88組織が2

  • 【参加者用ご案内】エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座(オンライン)

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.11.27

     このたびは、エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座(オンライン)にご参加をありがとうございます。ここでは、当日使用する資料や受講環境などをご案内いたします。資料は、受講する端末で表示するか、必要に応じて、お手元に印刷してご準備をお願いいたします。 演習とグ

  • 【メディア掲載情報】『介護付きホーム NEWS LETTER』(2020 Autumn Volume91)

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.11.17

    『介護付きホーム NEWS LETTER』(一般社団法人全国介護付きホーム協会)に、理事・小澤竹俊の記事を掲載いただきました。 特集スペシャルレポート 介護付きホームでの人生会議と看取りケア 特別寄稿1 何を学ぶと苦手意識から関わる自信につながるのか (掲載イメージ)

  • 【メディア出演情報】『ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB』(2020/11/7)

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.11.08

     11月7日(土)、文化放送「ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB」に理事・小澤竹俊がゲスト出演いたしました。  田村淳さんは、慶応義塾大学大学院メディアデザイン研究科にて遺書の研究をされながら、遺書動画サービス「itakoto」をリリースされたばかり。8月に他界されたお母様とのエピ

  • 【参加者用ご案内】エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座(オンライン)

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.11.07

     このたびは、エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座(オンライン)にご参加をありがとうございます。ここでは、当日使用する資料や受講環境などをご案内いたします。資料は、受講する端末で表示するか、必要に応じて、お手元に印刷してご準備をお願いいたします。 演習とグ

  • 【お知らせ】領収書ダウンロードサービスについて

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.10.08

     領収書発行については、ホームぺージにログイン後、マイぺージからご自身でダウンロードしてお使いいただけます。 ・お支払いいただいてから1年以内のお申し込みの領収書が発行可能です。 ・一つのお申し込みにつき、3回までダウンロード可能です。  1.協会ホームページに【ログイン】

  • 【メディア掲載情報】幻冬舎plus(2020年9月24日付)

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.09.26

    代表理事・小澤竹俊の新刊、「苦しみのない人生はないが、幸せはすぐ隣にある」(9月17日発売・幻冬舎)の書評を掲載いただきました。 〔書評〕つい著書に語りたくなる読書体験 幻冬舎plus https://www.gentosha.jp/article/16582/

  • 【出版情報】小澤竹俊著『苦しみのない人生はないが、幸せはすぐ隣にある』(幻冬舎)

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.09.17

    小澤 竹俊著『苦しみのない人生はないが、幸せはすぐ隣にある』(幻冬舎)が9月17日に発売されました。 『今日が人生最後の日だと思って生きなさい』(アスコム、24万部突破)著者最新エッセイ。がん、突然の事故、新型コロナ…理不尽な世界にも、かならず救いがある。3,500人以上を看取ったホスピス

  • 【お知らせ】課題提出方法が新しくなりました:エンドオブライフ・ケア援助士認定

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.09.14

     この度、エンドオブライフ・ケア援助士認定課題の提出方法が新しくなりましたのでお知らせします。  これまで、メール・FAX・郵送などの手段で課題をお送りいただいていましたが、ホームぺージにログイン後、マイぺージのアップロードボタンから提出できるようになりました。課題のフォーマットも同じ場所から

  • #コロナ4Cチャレンジ

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.09.05

     新型コロナウイルス感染拡大は、私たちの社会を一変しました。医療のみならず経済にも大きく影響を与えています。苦しむのは、新型コロナウイルスに感染した人だけではありません。あたりまえの生活を奪われた多くの人達が苦しんでいます。コロナ危機の中で、人は果たして笑顔になれるのでしょうか?  

  • 【対談】日本医療デザインセンター様対談シリーズ⑥ シンプルだけど深い!! わかってくれる人の話の聴き方

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.08.15

    日本医療デザインセンター様にご取材いただきました、小澤との対談シリーズをご紹介いたします。 ① 医師としての幸せ「苦しむ人の力になりたい」 ② 「解決できない苦しみ」を支えることができる仲間を増やしたい。エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座のこと ③ 新型コロナウイルスによる「解決でき

  • 【イベント】親子で参加したい!!「こころの表現授業」 聴いて・書いて・話して・動いて ー モヤモヤの正体を発見しよう ー第3回 医療デザイン大学LIVE

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.07.26

    「ねえ、なんで学校やすみなの?」 この春、休校となったとき、 子どもの素朴な疑問に、みなさんは何と答えましたか? 鹿児島の診療所医師である濱田努さんは、 小学4年生の娘から問われて、答えられなかった経験から 地域の学校医として小学生に向けてスライドを作りました。 「新型コロナウィ

  • 【イベント】「新型コロナ・ショックに備えて最強のチームを作ろう ~Vol.4 死を前にした人にあなたは何ができますか? ~援助を言葉にすれば、何をするとよいかが見えてくる~」(2020/7/7)

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.07.08

    2020年7月7日(火)に以下のイベントをオンラインで開催し、102名の方にご参加いただきました。 ************************* 新型コロナ・ショックに備えて最強のチームを作ろう Vol.4  死を前にした人にあなたは何ができますか?  ~援助を言葉にすれば、何

  • 【#コロナ4Cチャレンジ】子どもからおとしよりまで  地域でつくる、つかう「橋北(きょうほく)マスク」

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.07.03

    提案者 鈴木 裕美さま(三重県菰野町在住) 橋北楽々館在宅介護支援センター   マスクでつなぐ 地域の絆 笑顔で外出してほしい!   なぜやるのか?(どんな困難が生じているか/これから生じるか?)  新型コロナウイルス感染が増加してから、マスクが店頭か

  • 【メディア出演情報】『NHK列島ニュース(総合)』(NHK)(2020/7/2)

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.07.02

    NHK [総合]2020年7月2日(木) 午後2:05~午後2:55(50分)のニュース番組内で、長崎県の看護師で協会認定ELCファシリテーターの中村マサ子さんが取材された映像が放映されました。(訪問サービスのいま)   詳細 「新しい生活様式」に向けて各地はどう取り組んでいるのか?▽

  • 【#コロナ4Cチャレンジ】コロナ流行期における患者・家族の心のサポート~メンタルサポートチーム(MST)、学習会のあり方についてのお話~

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.06.29

    提案者 沖縄県立中部病院 呼吸器内科、地域ケア科 医師 長野宏昭さま(沖縄県)     なぜやるのか?(どんな困難が生じているか/これから生じるか?)  当院ではコロナウイルスの重症患者を積極的に受け入れ、治療にあたりました。当院の集中治療室(ICU)はすべてコロナ

  • 【メディア出演情報】『NNNドキュメント:そして、命に寄り添う』(日本テレビ)2020/7/5

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.06.29

    2020年7月5日(日) 25:25から、福島県と宮城県で活動されている訪問看護師で、当協会認定ELCファシリテーターの結城光さんの現場を取材した番組が放映されます。結城さんは、担当した少年がご家族に想いを伝える一助として、ディグニティセラピーを実践されました。 http://www.ntv.

  • 【イベント】医療デザイン大学LIVE「固定観念をぶちこわそう」(2020/6/27)

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.06.28

     ホームページ、活動報告書、Theory of Changeなど、弊協会の活動をデザインの側面から支えてくださっている日本医療デザイン様が、新たに始められた試み、医療デザイン大学LIVE。  2020年6月27日(土)に開催された第1回目に、理事・小澤がゲスト出演いたしました。テーマは、「医療

  • 【メディア出演情報】「看護力アップ応援記」

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.06.24

    「看護力アップ応援記」にて、エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座オンライン版について取り上げていただきました。   「エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座」がオンラインで再開されます https://nursing-power.com/end-of-life-care-su

  • 【お知らせ】#コロナ4Cチャレンジ

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.06.23

     広島県三原市の作業療法士・鎌田直子さんの#コロナ4Cチャレンジを掲載させていただきました。 <コロナといのちの授業、今必要とされる伝え方> https://endoflifecare.or.jp/posts/show/8909  鹿児島県の医師・濱田努さんが4月初旬に始めた、子ど

  • 【イベント】「新型コロナ・ショックに備えて最強のチームを作ろう ~Vol.3 わかってくれる人になるために「聴く」力を学ぶ~」

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.06.23

     2020年6月16日(火)、イベント「新型コロナ・ショックに備えて最強のチームを作ろう ~Vol.3 わかってくれる人になるために「聴く」力を学ぶ~」をオンラインにて開催し、125名にご参加いただきました。  全国の認定ELCファシリテーターにサポートに入っていただき、小グループに分かれて、

  • 【#コロナ4Cチャレンジ】コロナといのちの授業、今必要とされる伝え方

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.06.22

    提案者 鎌田 直子さま(広島県三原市) 杏仁会 介護老人保健施設 三恵苑 作業療法士 不条理な“今”に“いのちの授業”を繋ぐ     なぜやるのか?(どんな困難が生じているか/これから生じるか?)  「コロナなんじゃけ学校なんて行かれんの当たり前よ」・・・お姉ち

  • 【#コロナ4Cチャレンジ】子供たちの「なぜ」に向き合ういのちの授業

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.05.29

    提案者 濱田 努さま(鹿児島市喜入町) きいれ浜田クリニック院長 「なぜ」に大人も向き合うことで、子どもたちのいじめや差別を防ぎたい。     なぜやるのか?(どんな困難が生じているか/これから生じるか?)  「ねえ、なんで学校やすみなの?」… その単純な子供の

  • 【お知らせ】Zoomの利用に関する重要なお知らせ

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.05.28

     弊団体は全国にファシリテーターや認定講師が所在するため、ミーティングや認定評価などをオンラインで開催し、ツールとしてZoomを活用して参りました。新型コロナウイルス感染拡大に伴い、対外的なイベントも含めてZoomでのオンライン開催が増えて参りました。  Zoomを活用してのイベントや研修にご

  • 【対談】日本医療デザインセンター様対談シリーズ⑤ ACPにおけるジレンマ

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.05.26

    日本医療デザインセンター様にご取材いただきました、小澤との対談シリーズをご紹介いたします。 ① 医師としての幸せ「苦しむ人の力になりたい」 ② 「解決できない苦しみ」を支えることができる仲間を増やしたい。エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座のこと ③ 新型コロナウイルスによる「解決でき

  • 【#コロナ4Cチャレンジ】アマビエプロジェクト~手紙でつながろう!

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.05.18

    提案者 清藤千景さま、野尻明子さま(熊本県熊本市) 清藤クリニック 手紙を通して子供たちと高齢者をつなぎたい。 なぜやるのか?(どんな困難が生じているか/これから生じるか?)  自粛生活の中、多くの方が様々な制約をうけ、困難と向き合っています。子供たちは、学校の休校や部活の

  • 【対談】日本医療デザインセンター様対談シリーズ④ 人とのお別れのときに大切にしていること

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.05.18

    日本医療デザインセンター様にご取材いただきました、小澤との対談シリーズをご紹介いたします。 ① 医師としての幸せ「苦しむ人の力になりたい」 ② 「解決できない苦しみ」を支えることができる仲間を増やしたい。エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座のこと ③ 新型コロナウイルスによる「解決でき

  • 【#コロナ4Cチャレンジ】手作りマスクがつなぐ笑顔の和

      お知らせ

    • お知らせ

    2020.05.05

    提案者 津野 采子さま(大阪市東住吉区) ハート介護サービス東住吉(訪問介護事業所) 何もできないんやけど、訪問し続け生活を支える私たち訪問介護員が、現場から逃げずにかかわり続けるために、私に、できることをコツコツ。広がれ、手作りマスクの和。マスク仲間がいれば無敵になれる。 なぜ

Theory of Change

セオリー・オブ・チェンジ