【イベント】「新型コロナ・ショックに備えて最強のチームを作ろう ~Vol.4 死を前にした人にあなたは何ができますか? ~援助を言葉にすれば、何をするとよいかが見えてくる~」(2020/7/7)

  • お知らせ

  • 開催レポート

2020.07.08

2020年7月7日(火)に以下のイベントをオンラインで開催し、102名の方にご参加いただきました。


*************************
新型コロナ・ショックに備えて最強のチームを作ろう Vol.4
 死を前にした人にあなたは何ができますか?
 ~援助を言葉にすれば、何をするとよいかが見えてくる~
https://www.facebook.com/events/274014197130527/
*************************


 今回は、「苦しむ人への援助と5つの課題」をもとに、小グループに分かれて事例検討を行いました。
 もし目の前に、いのちに限りがあることを知りながらも、自宅に戻りたいと希望する人がいたら、私たちに何ができるでしょう。安易な励ましは全く通じません。今までできていたことが1つひとつできなくなっていく毎日です。一部のエキスパートだけが行える援助では、限られた人しかその恩恵を受けることができません。どこに住んでいても、どんな病気でも、安心して人生の最期まで過ごせる社会を実現するためには、関わるすべての人が、わかりやすい言葉で、まねしやすく、魅力的な関わり方を学ぶ必要があります。
 今回も、全国の認定ELCファシリテーターにサポートに入っていただき、小グループに分かれて、学びあいました。医療や介護の専門職に限らず様々な立場の方がご参加くださり、はじめてこのテーマを学ぶ方も、援助者養成基礎講座や講演などを過去に受講してくださった方も、それぞれの経験なども交えながら、対話する機会となったようです。

 ご参加者の感想です。

 

***
・参加者が同じ目標に向かって(本人が穏やかに最期の時間を過ごすことができる)意見を出し合うことが良かったです。
・グループワークもお顔を見ながらお話しできるので、お会いしてお話するのと変わらない感じがして来ました
・参加を重ねる度に、新たな発見ができ、更に奥深く学ぶことができます。
・参加すると早く患者さんの元へ行きたい、という気持ちになります。
***

 

 新型コロナウイルスの影響が長期化するなか、病で苦しむ人や、支える医療・介護の専門職だけではなく、その家族や、仕事に影響が生じている人たちなど、様々な人が解決が困難な苦しみを抱えていて、そのような状況において、私たち一人ひとりに何ができるかを、みなさまと引き続き考えていきたいと思います。
#コロナ4Cチャレンジ
Corona Community Care Challenge
https://endoflifecare.or.jp/posts/show/8828


***

 

 新型コロナウイルスの影響が長期化するなか、病で苦しむ人や、支える医療・介護の専門職だけではなく、その家族、学校に行きたくても行けない子どもたち、働きたくても働けない人たちなど、様々な人が解決が困難な苦しみを抱えていて、そのような状況において、私たち一人ひとりに何ができるかを、みなさまと引き続き考えていきたいと思います。


#コロナ4Cチャレンジ

Corona Community Care Challenge

https://endoflifecare.or.jp/posts/show/8828


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


◆今後のイベント開催予定


○エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座(オンライン)

8月29日(土)30日(日)13:00-17:30 ※終了時間は延長となる可能性がございます。

https://endoflifecare.or.jp/pages/program-overview

 

○新型コロナ・ショックに備えて最強のチームを作ろう Vol.5

~なぜ人は、大切な人を失うと悲しい気持ちになるのでしょう?~


8月18日(火)18:30-20:30

https://4cteams-5.peatix.com/view


○その他オンラインでの学習機会

https://endoflifecare.or.jp/posts/show/8832

 

Theory of Change

セオリー・オブ・チェンジ