【メディア掲載情報】『南日本新聞』(2021年6月15日)

  • メディア掲載

  • いのちの授業

2021.06.15

協会理事であり、「折れない心を育てるいのちの授業」認定講師でもある、鹿児島市喜入町の医師・濵田 努さんが、鹿児島市立喜入小学校全校で授業を実施し、「南日本新聞」(2021/6/15)のコラムに掲載されました。これまで6年生のみ実施していた授業を、それぞれの学齢に合わせて、いのちの大切さを実感できるような構成となるよう、学校との打ち合わせを経て実施されたとのことです。(実施月:2021年5~6月、授業回数10回、参加者計246名)

 

大波小波
「いのちの音」体感

Theory of Change

セオリー・オブ・チェンジ