エンドオブライフ・ケア協会設立7周年シンポジウムのご案内~くもり空の未来でもWell-being:ひと・まち・しゃかいに虹をかけよう~

  • お知らせ
  • プレスリリース

 一般社団法人エンドオブライフ・ケア協会は、2022年4月に設立から 7周年を迎えます。これまでのみなさまの温かいご支援に心より御礼申し上げます。

 4月16日(土)午後、以下内容でシンポジウム(オンラインZoom)を 開催いたします。

 三部構成で、それぞれ素晴らしいゲストの方々にご一緒いただけることとなりました。 
 ぜひみなさまにお目にかかれますと幸いです。

◆日時

2022年4月16日(土) 13:00〜16:30

◆開催方式

オンライン(Zoom)

※お申込み・お支払い完了された方には、一定期間、当日の録画(全体セッションのみ)をご視聴いただくことができます。当日は参加が難しい方も、よろしければぜひお申込みください。 

※当日の接続先は1週間前をめどにご登録いただいたメールアドレス宛にお送りいたします。受信設定をご確認ください。

◆シンポジウムの概要

 コロナ禍で私たちの生活は一変しました。感染症はいずれ終息するとしても、地球環境、人口減少、格差社会、若い世代の社会保障負担などの社会課題は、残り続けます。決して明るい未来とはいえない時代にあって、私たちは幸せ(Well-being)を実感できるのでしょうか?

 エンドオブライフ・ケア協会は、限られたいのちの人とその家族の支援を通して培ったホスピス・マインドが、不透明な未来でもWell-beingに寄与できる可能性を探って参りました。

 このシンポジウムでは、各方面の先駆者、各地域の実践者、そして未来を担う若者に登壇いただき、大いに夢を語っていただきます。個人・チーム・地域など様々な角度から、登壇者からのメッセージを通して、たとえ、くもり空の未来であっても、Well-beingを実感できる社会について、みなさまと一緒に考えていきたいと思います。

<第1部:なぜいまWell-beingか〜私の願い〜>
 先駆的に取り組まれている皆さまから、なぜいまWell-beingを大切にしたいのか、誰とどのように取り組まれているのか、広がりに向けていま願うこと、などを伺います。

  • 【登壇者】有山 俊朗(富士通株式会社 理事)、遠藤 健(SOMPOケア株式会社 代表取締役社長)、堀田 聰子:慶應義塾大学大学院 健康マネジメント研究科 教授

<第2部:Well-beingの展開に向けて〜私にできること〜>
 各現場の皆さまから、Well-being展開の可能性をお話いただきます。自治体、地域包括ケア、そして介護や教育の現場における具体的な事例を通して、明日から私たちが実践できる具体策を考えていきます。
【登壇者】公益財団法人 荒川区自治総合研究所、園田康訓(佐世保市山澄地域包括支援センター 介護支援専門員)、SOMPOケア株式会社 介護プライドマイスター、濱田 努(きいれ浜田クリニック院長、エンドオブライフ・ケア協会 理事)

<第3部:次世代が描くWell-beingの未来>
 Well-beingを考える人は、決して大人だけではありません。未来を担う子どもたちが、それぞれの日常において、どのような課題を感じ、どのように夢を描いているか、その思いを共有することで、一人ひとりの「ありたい」を言葉にしていきたいと思います。
【登壇者】関口 眞央(新小学4年生)、濱田 蓮音(新小学5年生)、宮崎 響(新小学6年生)、久保田 千代美(Chiyomi Kubota Care 研究所、エンドオブライフ・ケア協会 理事)、千田 恵子(エンドオブライフ・ケア協会 業務執行理事)、小澤 竹俊(エンドオブライフ・ケア協会 代表理事、めぐみ在宅クリニック院長)

◆登壇者(敬称略)

各登壇者のプロフィールは、イベントページをご参照ください。

・有山 俊朗:富士通株式会社 理事
・遠藤 健: SOMPOケア株式会社 代表取締役社長
・堀田 聰子:慶應義塾大学大学院 健康マネジメント研究科 教授
・公益財団法人 荒川区自治総合研究所
・園田康訓:佐世保市山澄地域包括支援センター センター長
・関口 眞央:新小学4年生
・濱田 蓮音:新小学5年生
・宮崎 響:新小学6年生
・久保田 千代美:Chiyomi Kubota Care 研究所、エンドオブライフ・ケア協会 理事
・濱田 努:きいれ浜田クリニック院長、エンドオブライフ・ケア協会 理事
・千田 恵子:エンドオブライフ・ケア協会 業務執行理事
・小澤 竹俊:エンドオブライフ・ケア協会 代表理事、めぐみ在宅クリニック院長

ほか依頼中

◆参加費用

  1. 非会員枠 参加費用 3,000円(税込価格3,300円)
  2. 会員枠 参加費用 2,000円(税込価格2,200円)
  3. 学生枠 参加費用 0円(税込価格0円)
  4. 認定ELCファシリテーター枠 参加費用 0円(税込価格0円)

※認定ELCファシリテーターの方は無料です(運営やグループワークのご支援をお願いいたします。更新が必要な方は先にお手続きをお願いします。一般参加をご希望の際は会員枠をご選択ください。)

※学生の方は所属欄に学校名をご記入ください(社会人学生は除きます)。

※活動をご支援くださる方は、【活動支援】から任意の金額を合わせてご選択いただけますと幸いです。

※本イベントはお申込み後のご返金は致しかねますので、何卒ご了承ください。


◆お申込み

イベントページからお申込みください。

 

◆取材に関するお問い合わせ

こちらからお問い合わせください。

 

 

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

お知らせ一覧へ戻る