『アンフィニ』日本看護連盟(2022年3月24日)

  • メディア掲載

2022.03.31

協会理事・久保田千代美のインタビュー記事が、日本看護連盟様コミュニティサイト『アンフィニ』に掲載されました。

看護の枠を飛び越えて
何足もの草鞋を履いて、地域に貢献

「暮らしの保健室なら」「アドラー心理学を学ぶ寧楽の会」「ELC奈良学習会」(*1)と、代表を務める自主グループは数知れず。「一般社団法人エンドオブライフ・ケア協会」の理事であり、認定講師・ファシリテーター、ほかにもELNECーJコアカリキュラム指導者、POOマスター(*2)、もしバナマイスター(*3)と、指導者的立場で活躍する久保田千代美さん。「好きなことをどんどん学んで、やりたいことをやれる場がほしい! 」と、ついには自身でChiyomi Kubota Care研究所を立ち上げてしまいます。看護の、地域の、枠を超えて活躍する久保田さんを取材しました。

(記事より)

Theory of Change

セオリー・オブ・チェンジ