【イベント】ユニバーサル・ホスピスマインドをもとに最強のチームを作ろう ~ 第179回 柏木哲夫先生から学ぶホスピスマインド ~(2022/7/19)

  • 開催レポート

2022.07.20

2022年7月19日、以下のイベントを開催いたしました。

〇ユニバーサル・ホスピスマインドをもとに最強のチームを作ろう
~ 第179回 柏木哲夫先生から学ぶホスピスマインド ~


 

 一部の人が一部の人にしか行えない専門的なケアではなく、住んでいる場所、所得、年齢にかかわらず、誰もが、大切な人や自分のこころのケアができるように、「ユニバーサル・ホスピスマインド」を2022年春に提唱しましたが、これを発信していくにあたり、2022年7月にYouTubeチャンネルを開設しました。

 YouTubeチャンネル第1弾は、日本のホスピス活動の生みの親であり、1972年にワシントン大学から帰国し、淀川キリスト教病院でターミナルケア実践のチームを立ち上げた柏木哲夫先生にお話を伺いました。今回は、柏木先生より直接いただいたメッセージをもとに、問いをたて、ホスピスマインドの理解を深める機会としました。

 

終了後にいくつかいただきましたお声です。

******************************************

  • ・生命は尽きるが、いのち(人の価値観、何を大切にしてるか)は永遠。
    ・毎回、新しい気付きをいただくのですが、今回は日頃から自分がこだわっている部分が講師の先生(柏木先生)と似ていて嬉しかったです。一度お目に掛かりたいです。
    ・ホスピスの語源から、こころの在り方や、傾聴することの大切さを学べたこと。傾聴は言葉だけではなく魂も含めて全体的にこころを傾けて受け止めることだということを学べたこと。
    ・「魂の痛み」のケア。聴講後もずっと頭の片隅から離れません。
    ・柏木先生のお話は、心に沁みました。生命といのち。医者は病状、症状だけの生命を診るのではなく、いのち(その人の辛い気持ち、沈む気持ち)魂の葛藤、心の葛藤に目を向ける必要がある。魂の痛みは万人が共通に持っている。
    ・グループセッションでは、お医者様が多くいらっしゃるグループでもありましたが気軽にお話ができる雰囲気にとても安心してお話ができました。
    ・様々な職種の方が、大切にしたい思い・志は近い方達で学ぶこと、感じることは多くありました。
    ・人の話をじっくり聴くことができる。話す人以外がミュートなのが奏功しているかもとおもいます。
    ・オンラインだからこそ、遠方の方、出会う事のない方とも出会い、お話しが出来る事が有難いと思っています。
    ・私たちは本当に聴くことができているのだろうか。この問いに、相手の話を聴く自分の心を聴くことも大事だなと感じました。
    ・「魂のケア」は、今日初めてききました。とても深いケアだと思いました。どう応えたらいいか分からない苦しみや悲しみ、怒りから逃げずに関わり続けることが大切なことを今日参加された訪問看護師の方から学びました。逃げない私になりたいです。

******************************************
ご参加のみなさま、ありがとうございました。
8月も第3火曜日にお待ちしております。

◆ユニバーサル・ホスピスマインドをもとに最強のチームを作ろう:第180回
 2022年8月16日(火)19:00-21:00

▶お申込み:
 https://endoflifecare.or.jp/programs/show/8897

◆ユニバーサル・ホスピスマインド チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC8e0kFAcTwqnyxOr-oB_N1A

 チャンネル登録方法は、上記URLまたはQRコードからチャンネルページに移動し、ログイン後、以下画面の赤いボタン「チャンネル登録」を押すだけです。新規コンテンツが追加された際にお知らせを受け取ることができます。

※YoutubeはGoogle/Gmailのアカウントでログインすることができます。お持ちでない方は、「ログイン」→「アカウントを作成する」から新規登録をお願いします。

 

Theory of Change

セオリー・オブ・チェンジ