【お知らせ】#コロナ4Cチャレンジ

  • お知らせ

  • いのちの授業

2020.06.23

 広島県三原市の作業療法士・鎌田直子さんの#コロナ4Cチャレンジを掲載させていただきました。

<コロナといのちの授業、今必要とされる伝え方>

https://endoflifecare.or.jp/posts/show/8909

 鹿児島県の医師・濱田努さんが4月初旬に始めた、子ども向けの新型コロナウイルスのお話(だろうじゃなくて、かもしれない)。「新型コロナウィルスって?」「どうしてこわいの?」「私たちに出来ること」この3つについて、15分で学べるコンテンツとして、スライドとスクリプトを提供されています。

 新型コロナウイルスについての情報を子どもも正しく理解できるように、噛み砕いて伝えることに留まらず、不安や苦しみとの向き合い方として、「折れない心を育てる いのちの授業」のエッセンスを織り込んでいらっしゃいます。

 ご自身の体験から始まった濱田さんのチャレンジは、かごしま放送で取り上げられ、その後、佐賀県唐津市の医師・笠原健太郎さんによる唐津市公式YouTubeチャンネルでの唐ワン君とのコラボ出演が実現し、そして、スライドを使って小学校や学童などで実際に授業が行われるなど、実施した方々からのご報告が続いています。

 広島県三原市では、医師会や教育委員会のサポートもいただき、テレビ番組として日常的に放映され、紹介用のDVDも出来上がりました。教育関係のみなさまでご希望の方にはお送りいただけるとのことです。ぜひご活用ください。

 

#コロナ4Cチャレンジ

Theory of Change

セオリー・オブ・チェンジ