エンドオブライフケア研修 だれもが(患者・家族・看護師)「生きててよかった」と思える人生を支えられる看護師になるため

認定ELCファシリテーター 永野範子、岡有希、松本梢
開催年月日 2020年11月05日(木)
時間 17:00〜18:00 (正味時間:00:01)
開催地 岡山県岡山市北区
会場名 心臓病センター榊原病院
対象者 援助職
対象に関する補足 当院勤務看護部対象
参加前提 エンドオブライフケアに関わる看護師・保健師
定員 30人
概要 "エンドオブライフケアとは何か分かる
苦しみとは何か、現実と希望の開きであることを理解出来る
解決出来る苦しみ、出来ない苦しみがあることを知る
苦しみをキャッチできるようになる
対話のスキルを習得できる
苦しみの中にも、どんな事(=支え)があれば穏やかになれるのか、対話を通して探る事ができる
"
問合せ先 岡有希 tsurukame.0610@gmail.com
参加人数 20人
参加者からのコメント 苦しい思いも反復して良いんだと学んだ
沈黙の大切さを学んだ 待つ時間は、看護者と患者さんとで感じる時間の長さが違う
解決できる苦しみ、できない苦しみがあることを学んだ

Theory of Change

セオリー・オブ・チェンジ