地域学習会 開催レポート

Study Group Report

  • 在宅看護I

    2022.11.30

    学校側の承諾がないため記入差し控えます。参加者のコメントからはロールプレイの意図は伝わったとは感じました。

  • 食べる事の支援~事例検討をしながら~

    2022.11.25

    ・家族と栄養士が力を合わせてペースト状のものにこだわらず、とらわれずに一緒に美味しいものを作る。(食欲そそる形態の食事) ・見た目や味が大切。 ・周りの人を巻き込んで、長男の妻が楽になれるよう支援が必要。 ・自宅で喫茶の雰囲気を作り、人を集めて喫茶店ごっこをする。 ・たくさんの人に囲まれてい

  • エンドオブライフ・ケア愛媛 第24回学習会

    2022.11.23

    5分の問いかけは良かったです。ゆっくり話せる時間でした。 10分の反復沈黙問いかけで、真剣にRPできました。 前半の反復と沈黙で、絶望の中にいたのが、問いかけで、「楽しい時間」があったことを思い出した。

  • 第44回 ELC奈良地域学習会

    2022.11.22

    反服練習の大切さを思い出しました。普段と違うバージョンでよかった面もみえた。 特に問いかけができないので、練習の機会になりました。 久しぶりにやってみたので、少し感覚を取り戻せた。 患者役をすることで心の揺らぎや言葉を選ぶ時間を実感できたこと、他の方のロールプレイでの問いかけの仕方や間の取り方

  • 折れない心を育てるいのちの授業

    2022.11.19

  • ELC静岡緑茶 学習会

    2022.11.16

    *今回は援助的コミュニケーションの振り返りを行いましたが、苦しむ人は自分の苦しみをわかってくれる人がいると嬉しい!という土台の大切さを再確認しました。その土台が無かったり、崩れてしまうと、反復、沈黙、問いかけをしても、わかってくれる人にはなれないと思いました。反復、沈黙・・・学んでいても、現場や家庭

  • 人生の最終段階にある人との関わり方~「苦手意識」から「関わる自信へ」~

    2022.11.07

    ・終末期の患者さんを日々見る中で、患者さんの話を聞くことに深く時間を使えていない と思いました。日常のケアだけでなく患者さんを知りたいと思いました。 ・実践に即いかせる内容で良かった。 ・「そうなんです」の言葉を引き出せるよう反復、沈黙、問いかけを繰り返し信頼関係を築 いていきたいと思いまし

  • エンドオブライフ・ケア ~死を前にした人にあなたは何ができますか~

    2022.11.06

    反復と沈黙の大切さを再認識しました。 講義とロールプレイがあり、より理解を深められました。 問いかけについて、さらに学びたいです。 スピリチュアルペインの訴えに対し、想いをくみ取る方法がわかりました。

  • 援助的コミュニケーション ~苦しみを抱えるご利用者へわたしたちができること~

    2022.10.31

    参加者の感想 ・ロールプレイを通して、反復と沈黙について考えさせられました。話をしていると何とか間を繋ごうと話をしていましたが、沈黙や間もとても大切だということを改めて感じました。 ・ロールプレイで患者役をした時に技法として沈黙を使用される体験はなかなか面白く、患者役としてつい言葉が出てしまいま

  • 第43回ELC奈良地域学習会

    2022.10.25

    事例の方が素敵な女性だなと感じた 楽しかった。自分と違う視点が毎回勉強になる 毎回自分では気付かないことを他の参加者者の方から気付かせてもらえる。 自分では想像もつかない意見を聞くことで自分が無意識にブロックしている感情や苦手としている話題に気が付くことができました。 自分では考えられない援

  • 折れない心を育てる いのちの授業 苦しむ人の前で私たちができること

    2022.10.18

    第2部では、学生にワークシートの記入を求め、その結果は担当教員と共有しました。

  • 第42回ELC奈良地域学習会

    2022.09.27

    始めから終わりまで堂々としっかりしていた。 とても落ち着いた口調で聞きやすかった。 だんだん自分のペースになっていき良かった。 最後のところで、自分のことをこれで良いと小さくガッツポーズしたとこが微笑ましかった。

  • 死にゆく人に関連したこころとからだのしくみと終末期介護

    2022.09.24

    ・皆様お疲れ様でした。今日の学修会もまた新たな方と出会えたこと、気づきもありとても楽しく参加させていただきました。負の感情を反復する。確かに大丈夫かなぁと思う場面でもありますが、相手の方からするとこちらが思っているより、聞いてくれていると思う場面でもあったと言うことを改めて気づかされました。ありがと

  • 折れない心を育てるいのちの授業

    2022.09.22

    金澤さんのとても温かい語り口調、優しい言葉遣いに胸を打たれました。しっかり授業を自分のものにされ、ご自身の言葉でお話されていてよかったです、。

  • ELC静岡緑茶 学習会

    2022.09.21

    ・今後について選べれることを伝えたり、希望されることへの提案したり、いろいろな人とじっくり話せる場を設けていきたい。 ・どのように何を選んだりするにしてもご本人のその時その時の思いをどう感じて支えていくのか。〇〇してあげたいという支援者の価値や思いはあっても、本人ファーストで考えることを忘れないよ

  • エンドオブライフ・ケア愛媛 第22回地域学習会援助的コミュニケーション 1対1の対応 問いかけまで ~暗闇に火を灯そう、そっとそっと~

    2022.09.19

    ・患者さんたちは私たちの日々の関りの中でどう感じているんだろうなと考えさせられました。今気になっている利用者さんが何名かいるのでできるだけ真摯にかかわっていきたいです。報われることばかりではないですが今日は同じ班の〇〇さんがほめてくださって、単純ですが明日から週明け仕事開始なので、また明日から自分な

  • 介護職ができる「日常性生活にあるACP」

    2022.09.14

    ・反復のところで、そういえば「〇〇なんですか?」と言ってしまうなあと気づきました。まずは「聴く」。日々勉強です。そして反省です。 ・沈黙の時間を今後は少し持てるようにしていきたいと思いました。 ・アセスメントをする中でご本人が好きなこととか、大切にされてきたこととか大切にできるような支援者であり

  • エンドオブライフ・ケア ~死を前にした人にあなたは何ができますか~

    2022.09.11

    ・重たい質問がきたとき、どう答えて良いかわからず、ついつい励ますことが多かったのですが、今日の研修で反復と沈黙を学び、現場でいかそうと思いました。 ・いつも悩みながら訪問看護を行っています。ターミナルの方のマイナスな言葉や沈黙がいつも怖いです。今回の研修を活かし反復と沈黙の会話を実践してみようと思

  • 陽だまりセミナー

    2022.09.10

    ・自分にとっての支えを意識することは大切だなと、改めて感じました。 ・今日のセミナーで「どのような自分であれば相手の支えを強められるかを知り実践する」と教えられました。なんとなくモヤモヤ〜と言語化できなかった部分をひとつひとつ明確にして支援を続けていこうと思えました。 ・支えについて知れ

  • 折れない心を育てるいのちの授業「苦しんでいる人を前にしてわたしにできること」

    2022.08.30

    ・今まで反復でなく相手の言葉に対して疑問形で返すことが多かった。反復を意識したいと思います。患者さんに対してだけでなく、スタッフに対しても反復を使ったコミュニケーションが取れると良いチームワークが出来るのではないかと思いました。 ・前回参加できなかったけど、とても分かりやすいです。思い返すと子

  • 第41回 ELC奈良地域学習会

    2022.08.30

    ・いつもFTなので久しぶりにロールプレイできた。 ・毎回ロールプレイをすると患者の気持ちが分かる。 ・感情の先取りをされると、「そうではない」と気付く。 ・声のトーンや抑揚やゆっくり穏やかなスピードや間など、目や唇の動きなど顔の表情もとても大切と気づかせていただきました。 ・いつも、現場でや

  • みんなでやろう!支えを強めようプロジェクト~鹿児島の夜

    2022.08.25

    ・ケアマネとしてはうまくいかなかった事例ではありましたが、そこから学ぶ振り返りやその事例をきっかけに仲間とのきずなやあらたなストーリーが支えとなり次に活かせるないようだった。

  • 令和4年度第1回霧島市介護支援専門員研修会

    2022.08.23

    あらためてコミュニケーションの大切さを確認できた。 どのように向き合うと良いのか、難しい技術だなと感じた。 自身の振り返りになった。反復、沈黙、問いかけを意識し、業務に活かしたい。 実践したら今まで距離感を感じていた相手が悩みを話してくれた。相手の話を聞くばかりだと、何もして差し上げられないと

  • 第7回ELC近畿研究会FU学習会

    2022.08.20

    繰り返し学ばないといけないなあ、といつも思います。 難しい事例の場合は自分の価値観について考えたり、気付きがあったりしました。 今回も濃厚事例でした!ロールプレイで苦しむこともできてまんぞくしました😊 あっという間に時間が過ぎました。自分の価値観が事例の理解に反映されたように思います。自分の価

  • エンドオブライフ・ケア愛媛 第20回地域学習会

    2022.07.31

    今日は、大変な思いを聴いてもらおうと思って来たら、もっと大変な人が多いように感じてしまい、将来の夢(患者及び家族の予期悲嘆の軽減にもつながる選択肢を増やす取組み)を語ってしまいました。本当にELC愛媛には参加すると穏やかにんれる場(道後温泉のような)があるとありがたいと思います。今後ともよろしくお願

  • 地域共生社会の実現に向けて~ユニバーサル・ホスピスマインド~

    2022.07.27

  • 第40回 ELC奈良地域学習会

    2022.07.26

    ・何をもってそれがいい(支え)のか?を知りそこを支える方策があることが分かった。(ex;「神社仏閣が好き」「映画が好き」その何が好きなのか?はその人によって違う) ・尊厳が大事。その説明の仕方が難しい ・分かってくれる人が聴いてくれると嬉しい ・皆さんの言葉が支えになり、元気になる ・落ち込

  • 自分の苦しみ・支えに気づく「折れない心を育てるいのちの授業より」

    2022.07.26

    ・自分の気持ちを分かって共感してくれる人がいて安心した ・改めてまわりに、友達、家族に支えられているなと気づけました。 ・また研修会参加したい。自分の傾向もわかってきた気がします。 ・自分はよく自分なんて必要ないなとか、孤独に感じる事が多かったですが、今回支えを思い返す事で、沢山の人に支えられ

  • ELC静岡緑茶 学習会

    2022.07.20

    ・本日も皆さんとご一緒できたことに感謝です!苦しみと支えのキャッチ、忙しいことを理由にして疎かにしていないかな・・・っと反省しました。。。 ・前回の学びから、自分の苦しみなどに対しても「希望と現実の開き」を考えて分析するようになりました。自分にとっての支えもたくさんあると感じることができました。

  • 講演等のタイトル: ACPってなに?はじめの一歩

    2022.07.19

    アンケート集計より(主催者提供) ・ 過半数が「ACPという言葉を初めて聞いた」「言葉は聞いていたが内容にふれるのは初めてである」 ・ 「今後、講師の先生の指導のもとコミュニケーションスキルを学ぶ場があれば参加したいか」の> 回答には、8割の方が「参加したい」もしくは「興味があるので検討したい

Theory of Change

セオリー・オブ・チェンジ