地域学習会 開催レポート

Study Group Report

  • ELC奈良オンライン地域学習会

    2021.04.05

    自分が話したことが、手紙の文章になると、わかってもらえたと思えた。感動した。 言葉にするのは、大事だなと思う。 大切な人のことをほんとに好きなんだなと実感した。 あらためで、大切な人への気持ちがすっきりとした。 この気持ちを感じてほしい人がいるので、このセラピーを行いたい。

  • 苦しむ人への援助ーコロナ禍に想うー 今だからこそ考えよう

    2021.04.01

    大変参考になりました。実際に診療の現場で試していきたい。

  • 苦しむ人への援助ー今、コロナ禍で何が出来るかー

    2021.03.30

    普段思っていても言葉にできない事がこのような手法によりコミュニケーションが取れるように感じた。今後、患者様はもとより家族に対しても少しづつ実践していきたいです。

  • 生活の中のACP(人生会議)一緒に学びませんか

    2021.03.28

    明日からでもACPに取り組んでみようと思った。ACPは胃ろうを作るか作らないかの話しだけじゃなくて、普段から相手の話を聴いて価値観を共有することから始まるんだと思った。普段の業務に活かすことが出来ると自信が持てた。ロールプレイが楽しめるなんて初めてだった。こんなに分かりやすいACPの学びは初めてでし

  • 第4回ELCとちぎ学習会~苦しむ人への援助と5つの課題~

    2021.03.15

    毎回参加したいのに参加できないのは苦しいですが復習をしながらの学習方法とても助かる 参加することで自然と復習ができ助かる。

  • ELC横須賀衣笠地域学習会~コロナ禍で希望の繋ぎ方について 実践とアイデアを共有しよう~

    2021.03.13

  • 慢性腎臓病から学んだこと~食、運動、支え~

    2021.03.11

    学習会の意図がわからず参加しました。内容は検査値など、専門的であったのでどのくらいだと病気の進行が進んでいるとわかりやすく説明があると、体験の内容がより理解が深まったと思います。現実に生活をしている方の腎臓疾患での苦しみや現実社会や希望との乖離が普段の同僚とのお付き合い等にもあり、食事という楽しみや

  • 援助的コミュニケーションの実践(ロールプレイ)

    2021.03.10

    ・反復法の基本を学べ、コミュニケーション(共感する)難しさを理解できた。共感することによりその方の本当の思いを知る事ができる ・沈黙の大切さを学んだ ・苦しんでいる人はわかってくれる人がいるとうれしい。援助者としては、「わかってくれる人」と認めていただき信頼関係を築けるように目指していきたい

  • 第3回ELCとちぎ学習会~苦しむ人への援助と5つの課題~

    2021.03.06

    ZOOMの研修が広まりつつある中で、慣れと共に 時間延長になることが多いように思いますが、ELCとちぎは 時間厳守されていてありがたいです。

  • 第23回ELC奈良地域学習会

    2021.03.04

    思いもよらなかった援助が見つかった。自分の思考整理にもなりました! 医療介護の専門職ではないけど事例を考えることはできる。 課題提出出来そうな気がする。 こうして、課題の書き方考え方をアドバスもらえることはとても助かる。 今日の事例は、自分ごととして考えることができた。 考えることが楽しく

  • 苦しむ人への援助と5つの課題②

    2021.02.15

    ELC援助者養成基礎講座の復習になった

  • 苦しむ人への援助と5つの課題(援助的コミュニケーション)

    2021.02.06

    援助的コミュニケーションを知らない人に知ってほしい

  • 第22回ELC奈良オンライン地域学習会

    2021.02.04

    実際に体験してみると、あらためて大切な人のことを思う善い時間になった。

  • エンドオブライフ・ケア 死を前にした人に あなたは何ができますか?

    2021.01.30

    ロールプレイで患者役、聴き役、観察者役の3役を体験することが大切だと感じました。 オンラインでも雰囲気や感情が伝わることがわかりました。 現場で実際に反復・沈黙を実践したいと思いました。 まだ、ふわっとした風ではありますが、これまでとは違った風が吹いたように感じます。また明日から現場で学んでい

  • ELCを語る~『みなさんの最近のエンドオブライフケアを聴かせて』~

    2021.01.16

    前半は、ELCの学びの振り返りをおこないました。 その後、コロナ禍における苦しみをそれぞれに話していただきました。 コロナで無ければ…に続く苦しみを語ると同時に、コロナ禍であったため、オンラインでの良さを感じる紹介などもあがりました。 在宅に関わる仕事をもっとしたいが…早く在宅に戻れるようにし

  • ELC徳島学習会~相手から見てわかってくれる人になるために~

    2021.01.16

    実践において、今までは利用者さんの負の感情を励ましてしまっていたが、受講後反復してみるとそれから会話が続くようになった。

  • エンドオブライフケア

    2021.01.15

    マイナスの気持ちを反復しにくかった。

  • 第21回ELC奈良地域学習会

    2021.01.14

    学び直しの機会をいただき、少し硬くなってきた頭が柔らかくなりました。 参加者の経験や専門性が発揮された議論は、必ず形になることを改めて学ばせていただきました。

  • 苦しむ人の支えになるために

    2021.01.09

    アッホームな優しい雰囲気で学習することができた。 発表者の成長を感じることができた。 発表の際、実際の経験が反映されていてわかりやすかった。 ロールプレイでは、反復が簡単ではないということを感じた。

  • ELC愛媛 第8回学習会 オンライン

    2020.12.27

    初めてのZoomでドキドキでしたがサポートしていただき、ありがとうございました。とても考えさせられる事例で、自分一人ではどうにも出来そうにないな…と思いながら皆さんのご意見を伺いました。また今後も可能な限り参加させて頂きたいと思います。 なぜか聞こえない時があったり、やり方など分からなかったりで戸

  • 「人生最終段階の医療・ケアを地域で支えるための情報共有」

    2020.12.22

    業務の忙しさで自分の聞きたいことを聞いていた気がします。患者さんの聴いてくれる人になれるようにしたいと思いました。

  • #15 ELC糸島唐津 オンライン学習会

    2020.12.20

    ・初めて参加させていただきましたが、他職種の方と活発に意見を出し合うことが出来たので良かったです。今後も、患者さん、ご家族からしっかり話を聞いて「支え」になれるように日々の業務に取り組みたいと思います。 ・現場で患者さんの意向を聞く事の重要性を改めて認識し、他職種とのグループワークを通して考えてい

  • 第2回、近畿ELC研究会オンライン

    2020.12.19

    ・ファシリテーター目指してみようかなと思いました ・近畿はいつも暖かくて。事例が濃いくて何も言えない。。。 ・基礎講座受講したばかりで来ました。勉強になりました。 ・基礎講座受けていませんが聴いてみたかったので。家族の介護があり、べんきょうのために参加してみました。 ・久保田先生に聞いてみた

  • ACP勉強会~自然に話し合うこと、そっと背中をおせること~

    2020.12.10

    ・ご本人を支える家族の支えも考える事が大切だと学びました。 ・こんなに皆で対話できる事例検討は初めてです。また参加したい。 ・信頼関係を構築する。ご本人が大切にしている事を聴きながら苦しみや支えを聴く。何があれば穏やかになれるのか。長野先生のお話とても分かりやすかったです。

  • 第12回ELC東大阪学習会

    2020.11.28

    丁寧な説明で分かりやすかったです。限られた時間でのタイムスケジュールもよく考えられていたと思いました。大変勉強になりました。時々、患者役をやると気づきも多く得られます。ありがとうございました。 聞く側の立場の難しさを痛感した。こういう緩和ケアについてもっと勉強したいと思いました。

  • 苦しむ人への援助と5つの課題

    2020.11.27

    5つの課題を分かりやすく伝えて頂いた。 1度聴いただけでは実践できるか分からない。 12/10の勉強会までに復習してみようと思う。

  • #7 ELCもみじ 伝える勉強会

    2020.11.25

    現場で問いかけをしてみようと思うが、どのタイミングで行ったら良いか自信がなかったが、皆さんから回答頂いたので、実践してみようと思う。 反復沈黙で相手の話を聴いているつもりでも、相手から拒否され悩んでいたがここで話を聴いてもらえてよかった。

  • エンドオブライフケア研修 だれもが(患者・家族・看護師)「生きててよかった」と思える人生を支えられる看護師になるため

    2020.11.12

    エンドオブライフケアについて理解できた 苦しみとは何か知れた 学べたことを現場で実践していきたい ネガティブな言葉を反復するのは難しい コミュニケーションスキルを学んでいきたい

  • ELC東海学習会「オンラインもしバナと事例検討」

    2020.11.07

    ●参加者からのコメント ・オンラインもしバナゲームも事例検討も分かりやすかったです。 ・実際に支援をしている方は着目点が違って、とても刺激になりました。 ・バランスの取れたとてもまとまりの良い学習会だと思いました。無駄の無い素晴らしい学習会でした。 ・リアルではなかなかお会いする機会のない、

  • 支え合う仲間を増やそう!

    2020.11.07

    ・FTデビューの前迫さんは、落ち着いて話されていてすごくよかった。ご自身の経験の中から語られるエピソードも分かりやすかった。 ・反復した場合と反復しなかった場合の会話の差を可視化されていたのが分かりやすくて良かった。 ・パソコンのトラブルでハラハラした。頑張って乗り越えてください。

Theory of Change

セオリー・オブ・チェンジ