多職種連携で援助を言葉にする ~私にも あなたにもできること~

オーガナイザー 宇田真記
認定ELCファシリテーター 宇田真記、奥村淳子
開催年月日 2021年09月23日(木)
時間 14:00〜16:00 (正味時間:02:00)
開催地 オンライン
会場名 松山市
対象者 市民、援助職
対象に関する補足 援助者養成基礎講座受講後のかた、もしくは受講予定のかた
参加前提 人生の最終段階における援助を学びたいかた
定員 20人
概要 苦しむ人への援助と5つの課題をおさらいし、事例検討をします。多職種連携で「援助」を言葉にするマクロの事例検討です。実際に、何をすれば支えを強められるか?言葉にすることを体験し、学びます。
問合せ先 maki011011@gmail.com
参加人数 19人
参加者からのコメント 学習会の最初に、グループでのディスカッションに役立つ復習があったので、話し合いに参加しやすかったです。

グループワークの中で「支え」「支えを強めるために・・」という点については多職種だからこその色々な想いや視点が広がり意見交換もできて貴重な時間となりました。また自分自身を支えていく方法についても改めて考えることができました。

敢えて言うならば、グループワークの人数がもう少し少ない方が全員が発言できる時間が取れるのかな、と思いました。

Theory of Change

セオリー・オブ・チェンジ