Information

  • 『灯台』(第三文明社)2024年1月号 最終回

    • いのちの授業

    『灯台』(第三文明社)2024年1月号に、代表理事・小澤竹俊の連載が掲載されました。   誰かの支えになる「いのちの授業」 最終回 「いのちの授業」で私が実現したい社会とは    私は今、臨床現場で患者さんと向き合うと同時に、「エンドオブライフ・ケア協会」の代表理事として、…

    続きを読む

  • 【学習会】ユニバーサル・ホスピスマインド学び愛の会(2023年12月15日)

    • いのちの授業

     2023年12月15日(金)、今月も「ユニバーサル・ホスピスマインド学び愛の会」を開催しました。いのちの授業認定講師をはじめ、講師を目指すかた、ファシリテーターのかたも含めて、自助的に学び合う場を毎月15日にオンラインで開催しています。  今回も3つのトピックごとに分かれ、最後は全体…

    続きを読む

  • 『タウンニュース』瀬谷区版 下瀬谷中学校 医師がいのちの授業 144人が人生を学ぶ(2023年12月6日)

    • いのちの授業

     『タウンニュース』瀬谷区版 2023年12月14日付に、代表理事・小澤竹俊が登壇した「いのちの授業」について取材いただきました。   下瀬谷中学校 医師がいのちの授業 144人が人生を学ぶ  小澤さんは、医療の仕事を通して学んだことを、子どもたちに伝える活動に取り組ん…

    続きを読む

  • 『タウンニュース』瀬谷区版 自身の医療体験をもとに、「いのちの授業」を子どもたちに実施する 小澤 竹俊さん(2023年12月14日)

    • いのちの授業

     『タウンニュース』瀬谷区版 2023年12月14日付に、代表理事・小澤竹俊について取材いただきました。   自身の医療体験をもとに、「いのちの授業」を子どもたちに実施する 小澤 竹俊さん  講演や医療教育のため全国を飛び回るなか、13年から授業ができる人材育成にも取り組む。15年…

    続きを読む

  • 【授業】宮崎県中学校5クラスで「いのちの授業」(2023年12月4日)

    • いのちの授業

     2023年12月4日、宮崎県小林市立細野中学校1~3年生5クラスへ、九州各地の認定講師をはじめとしたみなさまが集い、「折れない心を育てるいのちの授業」をお届けして参りました。    宮崎県にはまだ認定講師がいないのですが、前回7月の小林市立中学校への出前授業に続き、今回も、長崎、福岡、…

    続きを読む

  • 【講座】エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座 in 沖縄(2023年12月2日)

    • いのちの授業

     2023年12月2日、沖縄県にて、エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座を開催いたしました。沖縄では、6年目の養成講座開催となります。    今回は、55名の参加者のうち、学生が9名お越しくださいました。    多くは、琉球大学医学部の学生が中心となって昨年立ち上げた、答…

    続きを読む

  • 『灯台』(第三文明社)2023年12月号

    • いのちの授業

    『灯台』(第三文明社)2023年12月号に、代表理事・小澤竹俊の連載が掲載されました。   誰かの支えになる「いのちの授業」 第26回 大切な人の遺骨を探し続ける意味とは?    遺骨を探すということは、亡くなった事実を確認するための大切なプロセスです。仮に見つからなかった…

    続きを読む

  • 【授業】10/25 都内中学校7クラスで道徳地区公開講座「いのちの授業」

    • いのちの授業

     2023年10月25日、都内中学校において、「折れない心を育てるいのちの授業」をお届けして参りました。    道徳地区公開講座の一環としてお声がけいただいた今回の授業は、保護者の方々に参観いただきながら、全校7クラスそれぞれの教室に認定講師が伺い、先生方や企業ボランティアを含めたサポー…

    続きを読む

  • 『灯台』(第三文明社)2023年11月号

    • いのちの授業

    『灯台』(第三文明社)2023年11月号に、代表理事・小澤竹俊の連載が掲載されました。   誰かの支えになる「いのちの授業」 第25回 悩み苦しむことは、無駄なことなのか?    コロナ禍で進展したものとして、私は社会の効率化があると思います。例えば遠く離れていても簡単にコ…

    続きを読む

  • 『FMわっぴー』(2023年10月4日)

    • いのちの授業

     2023年10月4日(水)、北海道稚内市のコミュニティラジオ『FMわっぴー』の番組「Swing Beat Jam」に、弊協会執行理事・千田恵子がゲスト出演します。16時からの生放送番組の中で、10分程度お時間をいただき、稚内市における心の健康事業として開催される「折れないこころを育てるいのちの授業…

    続きを読む

  • ワーカーズコープ北陸信越事業本部との交流から

    • いのちの授業

     昨年10月にエンドオブライフ・ケア協会は労働者協同組合ワーカーズコープさんと協定を結びました。地域に必要とされる仕事を、働く人たちが協同でおこす協同組合ですが、全国に、学童や児童クラブなどの子育ち支援や、就労支援、介護、清掃など、400を数える事業所をお持ちです。  協定締結以来、事業本部ご…

    続きを読む

  • 『灯台』(第三文明社)2023年10月号

    • いのちの授業

    『灯台』(第三文明社)2023年10月号に、代表理事・小澤竹俊の連載が掲載されました。 誰かの支えになる「いのちの授業」 第24回 コロナ禍から私たちは何を学ぶのか。  コロナ禍では、優先順位をつけるなかで、強い人はより強く、弱い人はより弱くなってしまったように思うのです。(中略)だか…

    続きを読む

  • 『ミニコミ紙れじおん』2023年9月15日

    • いのちの授業

     2023年8月20日に北海道札幌市厚別区で開催された、「折れない心を育てるいのちの授業」が、地元の『ミニコミ紙れじおん』に掲載されました。  授業は、ELC札幌の認定講師のみなさんが、同地区の厚別西地区センターに提案され、センター主催により開催されました。  以下、記事より。 こ…

    続きを読む

  • 【授業】9/7 江南市立中学校8クラスへ「いのちの授業」

    • いのちの授業

     2023年9月7日、江南市立古知野中学校2年生8クラスのみなさんへ、「折れない心を育てるいのちの授業」をお届けいたしました。授業は現地1クラス、オンライン7クラスで並行して実施となりました。  写真は学校からお借りしています。  この日のために、全国の認定講師のみなさまが、講師…

    続きを読む

  • 【講座】折れない心を育てるいのちの授業 講師トレーニング(2023年9月3日)

    • いのちの授業

     2023年9月3日(日)、「折れない心を育てるいのちの授業」 講師トレーニングをオンラインで開催しました。    今回は最年少中学1年生が講師を目指して参加してくださいました。    北海道から沖縄まで、全国からご参加の28名のみなさまと、14名のファシリテーターのみなさま…

    続きを読む

  • 【授業】9/1大阪市立小学校3校で「いのちの授業」

    • いのちの授業

     2023年9月1日、午前1校2クラス、午後2校3クラス(うち1つは2クラス合同)へ、「折れない心を育てるいのちの授業」をお届けに認定講師が伺いました。  今週は連日、大阪市立小学校で「いのちの授業」がありましたが、なかでも本日は3校予定が重なりました。ダブルヘッダーとなった講師のみなさま、あ…

    続きを読む

  • 【授業】2学期のはじまりに、小学生へはじめての「いのちの授業」(高校1年生・小野和奏さま)

    • いのちの授業

     すでに夏休みが終わり、2学期がスタートしている小中高校は少なくありません。子どもたちにとって、2学期のはじまりは、一年の中でも最も心が不安定な時期と言われています。  大阪市では今年度すでに20校以上から 「折れない心を育てるいのちの授業」出前授業のご依頼をいただいておりますが、8月29日~…

    続きを読む

  • 『灯台』(第三文明社)2023年9月号

    • いのちの授業

    『灯台』(第三文明社)2023年9月号に、代表理事・小澤竹俊の連載が掲載されました。 誰かの支えになる「いのちの授業」 第23回 「誰かを支えたい」と思ったら、どう支えればいいか。  「力になりたい」という気持ちが強すぎると、力になれない自分が認められなくて苦しくなります。(中略)解決…

    続きを読む

  • 最年少・小学5年生が認定講師に「折れない心を育てるいのちの授業」

    • いのちの授業

     2023年5-8月期、「折れない心を育てるいのちの授業」講師は13名の方が認定となりました。  オンラインでの講師トレーニング後、それぞれ練習を経て、模擬授業を実施。その映像と面談をもとに、認定講師となったみなさま、大変おつかれさまでした。  今回、最年少・小学5年生の関口眞央さん(1…

    続きを読む

  • 【授業】犬山市中学校にて全17クラスに同時配信「折れない心を育てるいのちの授業」(2023年7月12日)

    • いのちの授業

     2023年7月12日、犬山市立城東中学校1年生から3年生全17クラスを対象として、「折れない心を育てるいのちの授業」を実施いたしました。東海地区の認定講師1名の授業を全校へ同時配信するなか、映像のみのクラスもスムーズに進行するように、サポートメンバーが担任の先生方と協力しながら進行しました。 …

    続きを読む

  • 【授業】宮崎県へ九州各地の認定講師が出前授業に「折れない心を育てるいのちの授業」(2023年7月4日)

    • いのちの授業

     2023年7月4日、宮崎県小林市立西小林へ、「折れない心を育てるいのちの授業」出前授業をお届けして参りました。各学年単学級のため、3名の講師と3名のサポーターが、遠くは長崎県から4時間かけて駆けつけるなど、九州の認定講師が協力し合いながらの実施となりました。  西小林中学校では、「無限の命」…

    続きを読む

  • 【授業】入間地区養護教諭研究会主催「折れない心を育てるいのちの授業」養護教諭研修(2023年7月4日)

    • いのちの授業

     2023年7月4日、入間地区養護教諭研究会主催のもと、地区内養護教諭を対象とした「折れない心を育てるいのちの授業」を実施いたしました。市内認定講師による講演を、真剣にお聴きくださいました。 …

    続きを読む

  • 【授業】茨城県立水戸第一高等学校・付属中学校

    • いのちの授業

     2023年5月9日(火)、茨城県立水戸第一高等学校3年生と付属中学校1年生に、代表理事の小澤竹俊(めぐみ在宅クリニック院長)がセミナー講師として講演を行いました。講演後には、医学コース40名のみなさんとの座談会もあり、臨床経験や医療実践に関わる話も交えながら有意義な時間となりました。  …

    続きを読む

  • 令和4年度実施:大阪市内小中学校への「折れない心を育てる いのちの授業」出前授業

    • いのちの授業

     令和2年度以来、令和4年度も大阪市教育委員会と連携させていただき、 大阪市内小中学校各校へ「折れない心を育てる いのちの授業」出前授業をお届けいたしました。令和4年度は合計27校からお問い合わせをいただき、23校58クラス2,134名がご参加くださいました。    長期化するコロナ禍で…

    続きを読む

  • 【講座】折れない心を育てるいのちの授業 講師トレーニング(2023/5/7)開催レポート

    • いのちの授業

     2023年5月7日(日)オンラインにて、「折れない心を育てる いのちの授業」講師トレーニングを開催しました。  参加者35名と、ファシリテーターとして認定講師14名がご一緒してくださいました。  今回も、若い世代(小学4年生・5年生、高校1年生・2年生、大学2年生)のご参加や、教員のご…

    続きを読む

  • 『灯台』(第三文明社)2023年5月

    • いのちの授業

    『灯台』(第三文明社)2023年5月号に、代表理事・小澤竹俊の連載が掲載されました。 誰かの支えになる「いのちの授業」 第19回 安楽死について、どのように考えればいいのか。 私は安楽死という問題は、「社会の成熟度によって、その捉え方は変わっていくだろう」と思っています。(中略)苦しん…

    続きを読む

  • 【授業】うるま市の校長会で「折れない心を育てるいのちの授業」

    • いのちの授業

     2023年4月27日、うるま市の校長会で、認定講師の長野宏昭さんが、90分で「折れない心を育てるいのちの授業」を行いました。  学校長数十名を前に、自分ごとに考えていただけるよう、事例をアレンジしてお伝えしたそうです。  うるま市の教育長、指導部長、皆様、いのちの授業の本を購入され読ん…

    続きを読む

  • 『琉球新報』(2023年4月15日)

    • いのちの授業

    沖縄市で訪問診療クリニックを営むELC沖縄の長野宏昭さんが、うらそえ介護福祉士会主催のコミュニティカフェにて、「折れない心を育てるいのちの授業」を実施した内容が4月15日(土)付『琉球新報』に掲載されました。 「聴く力」で心に寄り添う 浦添介護福祉士会「いのちの授業」 (写真は長野…

    続きを読む

  • 『愛媛新聞』(2023年3月30日)

    • いのちの授業

     2023年3月30日付愛媛新聞朝刊に、3月18日松山市で開催された「折れない心を育てるいのちの授業」についての取材記事を掲載いただきました。当日は、5歳から80代の方まで幅広いご参加をいただきました。  また、記事では、2022年10月に行われた日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)…

    続きを読む

  • 『灯台』(第三文明社)2023年4月号

    • いのちの授業

    『灯台』(第三文明社)2023年4月号に、代表理事・小澤竹俊の連載が掲載されました。 誰かの支えになる「いのちの授業」 第18回 悔いなく生きるには、どんな生き方を、心がけるべきか。 命の終わりが近づいた時、人にはいろんな後悔が生まれます。(中略)「もしあと1年の命だったら、自分は何を…

    続きを読む

TOP