<たとえあなたに支えとなる誰かがいなかったとしても、あなたは誰かの支えになれる>

  • 支える人の支え

  • 関わるすべての職種にできる援助

  • 言えない想い

  • 選ぶことができる自由

2020.05.23

 核家族が進み、単身生活の人が増えてきました。様々な理由で、1人で困難と向き合っている人がいます。仕事が順調で、多少の困難があっても、解決できるときには、自分に支えを必要としていると感じてる人は多くはありません。

 ところが、どうしようもないほど大きな困難が目の前に現れると、状況は一転します。自分には、守るべき家族がいない。自分の支えとなる仲間もいない。今の自分には、支えとなる何かなんて、何もない。

 人は勝手に言います。あなたには、支えがありますと…。

でも、絶望の暗闇で、これから歩いて行く道がまったく見えない人にとって、とてもその言葉は心に響かないかもしれません。

 私は、それでも人は笑顔になれることを信じています。なぜならば、たとえあなたに支えとなる誰かがいなかった(見つからなかった)としても、あなたは誰かの支えになれるからです。

 Mさん(40代女性)を紹介します。
 Mさんは、乳癌と診断され、検査と治療方針を探る日々の中で、骨シンチと超音波検査の検査を受けに病院に行きました。その時の様子が、SNSで紹介されていました。

X年12月
髪が抜け落ちることよりも
乳房ひとつなくすほうが
やっぱり悲しい

全摘しようとおもっていたけど
悪あがきで、もう一つみつかった
しこりの生検をすることにした

結果次第で術式が変わる
術前化学療法かとおもったら
手術が先でも予後は同じらしい

でも、お母さんになるのは
むずかしいだろうな…

持病の甲状腺は採血すると
いつも流産のリスクが高い数値だし
術後の化学療法で生理はとまるし
温存なら放射線治療もついてくる
年齢から、諦めなきゃならないだろう

お嫁さんはどうかな
全摘になったとしても、
片乳でも愛してくれるひと
みつかればいいけど。。。

がんになって
誰のためにも生きられない
つらさを痛感した

子どもや家庭、
パートナーがいたら
生きなきゃとおもえたのかも知れないけど
わたしには誰もいないもの
寂しいがますます苦しい

きょうは生検のまえに
骨シンチと腹部超音波の検査をした

待ち時間の最中に
調べコーナーという場所で
小澤 竹俊先生の本をみつけた

ひらいたページには
「あなたに支えがいなかったとしても、あなたは誰かの支えになれる」
そう書いてあった

がんになって初めて
ひとめをはばからず涙が溢れてきた

いちばん泣けた

     M

 たとえ、自分に支えがないと感じていても、私たちは誰かの支えになれます。やがて、そのつながりから、それまで気づかなかったご自身の支えに気づくことでしょう。

 あなたは、誰かの支えになることができます。
 たとえどんなあなたであったとしても。

 今日も良い一日でありますように

#コロナ4Cチャレンジ

 

小澤 竹俊

エンドオブライフ・ケア協会では、このような学び・気づきの機会となる研修やイベントを開催しております。活動を応援してくださる方は、よろしければこちらから会員登録をお願いいたします。

Theory of Change

セオリー・オブ・チェンジ